【不安がるな。未来はすぐ来るから】アインシュタインの名言(英語)

まず結論です。

この記事を読むと。

・ 人生を豊かにする名言を味わえる、とともに、

・ 使える英語フレーズが増えます。

 

天才物理学者アインシュタインは、天才であるがゆえに、生き方や考え方についても、独特の名言を残しています。

私たちが生きていく上で、「あー、こんな風に考えれば、生き方が少し楽になるな」とか「この科学者は人生をこんな風に捉えていたのか」と、目から鱗の名言がたくさん。

英語と日本語で紹介しますので、何度もこれら名言を噛みしめてもらえれば幸いです。

英語も自然と覚えますので一石二鳥です!

 

◼️ この記事はこんな人の希望に応えます

・ 生きる指針となる言葉と、英語の両方を同時に学びたい人

・ ストレスに押しつぶされそうな人

・ 人生でやるべきことを見つけ、よく生きたい人

・ 会社などで役立つ教養を身につけ、社会的地位を高めたい人

・ 起業や転職に当たって、方向性を考えたい人

なお、英語を勉強したい方は、日本語を毎日しゃべるのと同じように、オンライン英会話などで片言でもいいので英語を口に出すことが、楽しく英語脳を作っていく秘訣です。

オンライン英会話はネイティブ非ネイティブどちらから学ぶべき?メリット・デメリットを解説

アインシュタインの名言【英語フレーズ集】

アインシュタインは20世紀最高の物理学者と言われます。

ニュートンによって築かれた物理学の流れを変革し、1921年、光量子仮説に基づく光電効果の理論的解明によってノーベル物理学賞を受賞しました。
 
 
ではさっそく名言を読んでみましょう。
 
 
・ I never think of the future. It comes soon enough.
私は、将来のことなど考えません。すぐに来てしまいますから。
 
・ Reading, after a certain age, diverts the mind too much from its creative pursuits. Any man who reads too much and uses his own brain too little falls into lazy habits of thinking.
ある年齢を過ぎたら、読書は精神をクリエイティブな探求から遠ざける。本をたくさん読みすぎて、自分自身の脳を使っていない人は、怠惰な思考習慣に陥る。
 
・ All religions, arts and sciences are branches of the same tree.
すべての宗教、芸術、科学は、同じ一つの木の枝である。
 
・ If you can’t explain it to a six year old, you don’t understand it yourself.
6歳の子供に説明できないのなら、あなた自身がそれを理解してないということだ。
 

・ It is a miracle that curiosity survives formal education.

正規の教育を受けて好奇心を失わない子供がいたら、それは奇跡だ。

 

・ In the middle of difficulty lies opportunity.
困難の中に、好機がある。
 
・ Science is a wonderful thing if one does not have to earn one’s living at it.
科学はすばらしいものだ。もし生活の糧をそこから得る必要がないのなら。
 
・ Information is not knowledge.
情報は知識にあらず。
 
・ I have no special talent. I am only passionately curious.
私には特別な才能などありません。ただ、ものすごく好奇心が強いだけです。

・ Never do anything against conscience even if the state demands it.
たとえ国家が要求しても良心に反することをしてはいけない。

・ I believe that a simple and unassuming manner of life is best for everyone, best both for the body and the mind.
シンプルで控えめな生き方が、だれにとっても、体にも、心にも、最善であると信じています。
 

・ The value of a man should be seen in what he gives and not in what he is able to receive.

人の価値は、その人が受け取れるものではなく、その人が与えたもので測られる。

 

・ Anyone who has never made a mistake has never tried anything new.
挫折を経験したことが無い者は、何も新しい事に挑戦したことが無いということだ。
 
・ Before God we are all equally wise – and equally foolish.
神の前において我々は平等に賢く、平等に愚かである。

※ 英語勉強法に関するこのサイト内の参考記事です。ご興味のある方はどうぞ。 

・ We cannot despair of humanity, since we ourselves are human beings.

人間性について絶望してはいけません。なぜなら、私たちは人間なのですから。

 
・ The world is a dangerous place, not because of those who do evil, but because of those who look on and do nothing.
この世は危険なところだ。悪いことをする人がいるためではなく、それを見ながら、何もしない人がいるためだ。
 
・ There are only two ways to live your life. One is as though nothing is a miracle. The other is as though everything is a miracle.
人生には、二つの道しかない。一つは、奇跡などまったく存在しないかのように生きること。もう一つは、すべてが奇跡であるかのように生きることだ。
 
・ A perfection of means, and confusion of aims, seems to be our main problem.
手段の完璧さと、目的の混乱。この2つが、私達の主な問題に見える。
 

・ The most incomprehensible thing about the universe is that it is comprehensible.

宇宙について最も理解しがたいことは、それが理解可能だということである。

 

・ The only thing that interferes with my learning is my education.

私の学習を妨げた唯一のものは、私が受けた教育である。

 

・ When a man sits with a pretty girl for an hour, it seems like a minute. But let him sit on a hot stove for a minute – and it’s longer than any hour. That’s relativity.

可愛い女の子と一時間一緒にいると、一分しか経っていないように思える。しかしながら、熱いストーブの上に一分座らせられたら、どんな一時間よりも長いはずだ。相対性とはそういうことである。

 

・ The difference between genius and stupidity is that genius has its limits.

愚者と天才の違いといえば、天才には限度があるということだ。

 

・ Life is like riding a bicycle. To keep your balance you must keep moving.

人生とは自転車に乗るようなものだ。倒れないようにするには走らなければならない。

 

・ The more I learn, the more I realize I don’t know. The more I realize I don’t know, the more I want to learn.

学べば学ぶほど、自分がどれだけ無知であるか思い知らされる。自分の無知に気づけば気づくほど、より一層学びたくなる。


・ Learn from yesterday, live for today, hope for tomorrow. The important thing is not to stop questioning.

過去から学び、今日のために生き、未来に対して希望をもつ。大切なことは、疑問を持つのを止めないことである。

 

・ Truth is what stands the test of experience.

真実とは、経験という試練に耐え得るもののことである。

 

・ Science without religion is lame, religion without science is blind.

宗教なき科学は不完全であり、科学なき宗教は盲目である。

 

・ Imagination is more important than knowledge. Knowledge is limited. Imagination encircles the world.

空想は知識より重要である。知識には限界がある。想像力は世界を包み込む。

 

・ Insanity: doing the same thing over and over again andexpecting different results.

同じことを繰り返しながら、違う結果を望むこと、それを狂気という。

 

・ Men marry women with the hope they will never change. Women marry men with the hope they will change. Invariably they are both disappointed.

男は結婚するとき、女が変わらないことを望む。女は結婚するとき、男が変わることを望む。お互いに失望することは不可避だ。

 

・ Try not to become a man of success but rather to become a man of value.

成功者になろうとするのではなく、むしろ価値のある人間になろうとしなさい。

 

・ Gravitation can not be held responsible for people falling in love.

人が恋に落ちるのは、万有引力のせいではない。

 

・ Most people say that it is the intellect which makes a great scientist. They are wrong: it is character.

優れた科学者を生み出すのは知性だと人は言う。彼らは間違っている。それは人格である。

 

・ Intellectuals solve problems, geniuses prevent them.

知識人は問題を解決し、天才は問題を未然に防ぐ。

 

・ Few are those who see with their own eyes and feel with their own hearts.

自分自身の目で見、自分自身の心で感じる人は、とても少ない。

 

・ It is high time that the ideal of success should be replaced by the ideal of service.

成功という理想は、そろそろ奉仕という理想に取って替わられてしかるべき時だ。

 

・ Common sense is the collection of prejudices acquired by age 18.

常識とは18歳までに身につけた偏見のコレクションのことをいう。

 

・ It’s not that I’m so smart, it’s just that I stay with problems longer.

私は、それほど賢くはありません。ただ、人より長く一つのことと付き合ってきただけなのです。

 

・ Everything should be made as simple as possible, but not simpler.

ものごとはできるかぎりシンプルにすべきだ。しかし、シンプルすぎてもいけない。

 

・ Love is a better teacher than duty.

愛は、義務より良い教師である。

 

・ Only two things are infinite, the universe and human stupidity and I’m not sure about the former.

無限なものは二つあります。宇宙と人間の愚かさ。前者については断言できませんが。

 

まとめ

天才物理学者アインシュタインの名言の数々。

いかがでしたか?

 

数字や記号ではなく、言葉。

物理学者も、少し身近な感じがしてきますね。

 

しかし、天才はやはり天才。

着眼点が独創的で、物事の考え方がロジカルな感じがします。

 

こうした、人類の財産とも言える名言を読みながら、熱中し、結果的に英語センスを磨いていくという方法は、実は英語の勉強法としても優れています。

 

没頭するということ、そして、何度も繰り返し読むということ。

これが、英語力向上のコツです。

 

この記事では、今後さらに、アインシュタインの名言を追加していきますので、ちょくちょく見にきていただき、教養を得ながら英語力を身につけていただければ幸いです。

⇒ アインシュタインの言葉をもっと知りたい人は、書籍もあります。こちらから。

 

 

なお、この記事をお読みの方は、幸せな生活を送っている方もいれば、いろいろな悩みを抱えた方もいると思います。 仕事が辛くて辞めたいとか、嫌な上司に悩まされているとか、転職したいとか、家族や恋人とギクシャクしているとか、あるいはどうすれば今いる職場でうまく昇進できるだろうかというような前向きな悩みもあるかもしれません。

筆者は某県庁に、地方上級行政職で入庁して以来、34年間職務に精励し、途中、嫌な上司に当たり辞表を出したりしながらも、なんとか乗り越えて定年3年前の時点でありがたいことに本庁部次長級まで昇進した経験を持っています。
 
次のことについては、経験に基づく助言や目標達成の科学理論に基づいた正しいコーチングができますので、ご希望の方は問い合わせメールからお送りください。ご質問のみも承ります。秘密は厳守いたします。
今までの私の人生経験を生かしつつ、お一人お一人の目標達成に寄与することで、これからの人生を社会のために捧げていきたいと思っています。
  • コーチングビジネスで起業したい方へのコーチング
  • 好きなことを仕事にするセカンドキャリアに向けたコーチング、コンサルティング
  • 公務員上級・中級。初級試験等に合格するための効率的な勉強方法の助言、公務員への転職の対策、目標達成への科学的理論に基づくコーチング
  • 会社員や公務員になった後のキャリアアップ戦略・戦術への助言(自己ブランディング、異動希望方法など)、目標達成への科学的理論に基づくコーチング
  • 嫌な上司に上手に対応する方法などの助言
  • 会社員や公務員を辞めるかどうか迷ったとき獲得すべきスキルについての、お一人お一人に合った選択への助言、科学的理論に基づくコーチング
  • その他希望されるコーチング

 

※   欧米のコーチング文化の情報や、無料体験セッションというのは何をするのか、またコーチングビジネスでは、どのように自らをブランド化して、どのようにSNSなどでクライアントを集めていくかなど、濃い情報を発信しています。

ご興味のある方は、LINEの友達追加してくださいね ^ ^  

             ↓↓

 

 

また、この記事を読まれる方は、英語にも興味がある、あるいは、英語を日常の中で学んでいきたいという方も多いと思います。

そんな方には、次の記事も参考になると思います。

 

英語学習は、第二言語習得です。

「英語を学ぶ」というのではなく、「英語で学ぶ」という方法が取れます。好きな内容・方法で。

そして、英語というのは、ツールです。

コミュニケーションのためのツール。

 

これを習得するのには、コミュニケーションの実践を重ねるのが一番です。

でも、インプットばかりして、実は、アウトプットをしていない、実際に喋ろうと思ってもなかなか表現も出てこない、という方がものすごく多いという現状があります。

「そんなガッツリ勉強はしたくない。楽しい方法で、できれば英語も学びたい’」という方には、

「簡単な言葉から少しずつ、英語で雑談をする。」

という方法がおすすめです。

英語の名言も、その中で使ったりすると、教養をちょっぴり出すこともできます。ウィットを混ぜられれば楽しいですよね。

コロナ時代に最適な、自宅でもどこでもできる「オンライン英会話」のサービスを、経験者の私が選りすぐってみた記事を貼っておきますので参考にされてください。

どんどんネイティブ英語を聞けるようになり、話せるようになるために日常生活で英語をしゃべりましょう。

しゃべれる英語は聞き取れます。

 

※ 無料体験で試してみてから、自分に合うオンライン英会話を選ぶのがおすすめです。

⇒  比較的安い、かつ良質なオンライン英会話を、経験者の私が選りすぐって紹介した記事はこちらです。

【最安はダメ】比較的安いオンライン英会話のランキング

以下の記事は、英語力、特にリスニング上達のための勉強法や教材などの参考記事です。

⇒  英語力に応じた勉強法についての参考記事はこちら。

【楽しさが大事!】聞き取れない原因ごとの英語リスニング勉強法、上達のコツ

また、書いたものを読めば理解できるけど、音で聞くとわからない場合は、ネイティブ英語のリンキングやリダクション、フラッピングなどの音声変化を頭にインプットして発音練習することが不可欠です。

学校で習った、単語一つ一つ切り離された音とは、全く異なる場合が多いからです。

イメージと全く異なる音を聞いて聞き取れるはずがないですので、ネイティブ発音を頭に刷り込みなおす必要があります。

聞き取れないネイティブ英語を20回ずつ発音練習する!【音声付き】

Amazonの耳読書(オーディオブック)のサービスであるAudible(オーディブル)は、書籍を用いた英語学習を通じて、社会的地位の向上を図りたい方にはもってこいの方法です。

興味がある方は、試しに登録して1か月無料で1冊ダウンロードして聞いて、自分に合うか確かめてみるのもいいかと思います。

もし、自分に合わなければそこでやめても、無料でそのAudible(オーディブル)は手元に残り、ずっと聞けます。

Audibleを聞きながら、気が向いたら、シャドーイングをするのも効果的です。

※ 無料体験あり:  Audible (オーディブル)のメリットや、1か月間の無料体験、登録・使用方法などをまとめた記事はこちらです。

【無料体験8選】洋書Audible/オーディブルでスキマ耳読書リスニング勉強

→ Audibleの1か月無料体験、会員登録はこちらからできます。

※ 以下は、関連記事です。

【人生変わるよ!】チャップリンの名言・英語フレーズ集

einstein
最新情報をチェックしよう!