ウォルト・ディズニーの名言集【英語フレーズ+和訳】

まず結論です。

この記事を読むと。

・ 人生を豊かにする名言を味わえる、とともに、

・ 使える英語フレーズが増えます。

 

今回は、ディズニー映画やディズニーランドの生みの親、ウォルト・ディズニーの名言集です。

裕福ではない幼少時代でしたが、絵を描いたり、機関車のミニチュアに没頭したりと、のちに事業を切り開いた才能の萌芽が見て取れます。

大人になってからも好きなことを大事にし、事業を作り、しかも世界中の人々に夢を与えるビッグビジネスに育て上げました。アメリカの夢、きらびやかさの象徴とも言えます。

ウォルト・ディズニーは愛煙家で、少々頑固な面もあったようですが、彼の愛と希望と幻想に満ちた映画やテーマパークは、今なお世界の人々を楽しませ、また、生きる勇気をも与え続けています。

この記事では、そのウォルト・ディズニーの名言を、原語である英語と日本語で紹介します。

 

〔この記事はこんな人に向きます〕

・ 偉大な事業家の名言からビジネスの方向性づくりのヒントを得たい人

・ 偉人の名言から生きる勇気を得たい人

・ 英語力と教養を同時に身に付けたい人

では、ディズニーの名言を見てみましょう!

【失敗に注意!】オンライン英会話で効果なしの人の特徴5つ

ウォルト・ディズニーの名言集【英語フレーズ+和訳】

〔略歴など〕

1901年12月5日、シカゴで生まれる。

ウォルト・ディズニーの父親は、子供たちへの愛情に欠け厳格で、事業失敗などにより収入が少なく、ウォルトは苦難の多い幼少期を送りました。

青年期には、アカデミー・オブ・ファインアーツ専門学校夜間部で絵を学び、傍ら、新聞配達などのアルバイトをしていました。

第一次世界大戦が勃発し、ウォルトは学校を退学し、陸軍に志願、赤十字社の衛生兵に従事しました。

帰国後は漫画家を目指しましたが、仕事の依頼は多くなく、苦しい時期を過ごしました。

見かねた兄(地元銀行勤務)の紹介で、アート・スタジオでの広告デザインの仕事をするようになりました。

その後、アニメーターとなり、次第に才能を現していきました。

会社員としての仕事の傍ら、映像制作のための機材を借り入れてアニメーション制作に没頭します。

そして会社を興し、事業家からの出資でオリジナルアニメ作品『ニューマン劇場のお笑い漫画』を制作します。

次第に高い評価を得ていき、兄のロイ・ディズニーと制作した「アリスの不思議の国」シリーズを販売する会社「ディズニー・ブラザーズ社」を興します。

さらにアニメーターを集め、ディズニー社はアニメ製作会社へと発展していきます。

その後、ご存じの名作の数々が生まれていきました。

順調に事業は展開していきましたが、1066年12月15日、肺がんによる肺炎で、ディズニー・ワールドの完成を見ないまま死去します。(65歳)

なお、単語帳で英単語を覚えるだけでなく、漫画や海外アニメ・映画などの趣味と関連づけて英単語を覚えることや、日本語を毎日しゃべるのと同じように、オンライン英会話などで片言でもいいので英語を口に出すことなどが、楽しく英語を学びながら英語脳を作る秘訣です。

では、ディズニーが残した名言を見ていきましょう。

 

・ Special secret of making dreams come true can be summarized in four C’s. They are Curiosity, Confidence, Courage, and Constancy.

夢をかなえる秘訣は、4つの「C」に集約される。それは、「Curiosity – 好奇心」「Confidence – 自信」「Courage – 勇気」そして「Constancy – 継続」である。

・ All the adversity I’ve had in my life, all my troubles and obstacles, have strengthened me.

人生で経験したすべての逆境、トラブル、障害が私を強くした。

 

・ The flower that blooms in adversity is the rarest and most beautiful of all.

逆境の中で咲く花は、どの花よりも貴重で美しい。

・ If you can dream it, you can do it.

夢見ることができれば、それは実現できる。

 

・ All you’ve got to do is own up to your ignorance honestly, and you’ll find people who are eager to fill your head with information.

正直に自分の無知を認めることが大切だ。そうすれば、必ず熱心に教えてくれる人が現れる。


・ There is more treasure in books than in all the pirates’ loot on Treasure Island and best of all, you can enjoy these riches every day of your life.

宝島の海賊たちが盗んだ財宝よりも、本には多くの宝が眠っている。そして、何よりも、宝を毎日味わうことができるのだ。

 

・ It’s kind of fun to do the impossible.

不可能なことをするのは、楽しいものだ。

・ Our greatest natural resource is the minds of our children.

われわれの一番大きい資源は、子供の心である。

 

・ The past can hurt. But the way I see it, you can either run from it, or learn from it.

過去の出来事に傷つけられることもあるだろう。しかしながら私が思うに、そこから逃げ出すことが出来る一方で、そこから学ぶことも出来る。

 

・ Laughter is timeless. Imagination has no age. And dreams are forever.

笑い声は時代を超え、想像力は年を取らない。そして、夢は永遠のものだ。

・ All our dreams can come true, if we have the courage to pursue them. I only hope that we don’t lose sight of one thing – that it was all started by a mouse.

夢を求め続ける勇気さえあれば、すべての夢は必ず実現できる。いつだって忘れないでほしい。すべて一匹のねずみから始まったということを。

※ 英語勉強法に関するこのサイト内の参考記事です。ご興味のある方はどうぞ。 ↓↓

オンライン英会話で日本人講師から学ぶメリット【初心者におすすめ】

・ When we go into that new project, we believe in it all the way. We have confidence in our ability to do it right. And we work hard to do the best possible job.

新しいプロジェクトをひとたびやると決めたら、とことん信じ込むんだ。うまくやる能力があると信じるんだ。そして、これ以上はできないという最高の仕事をするんだ。

 

・ The way to get started is to quit talking and begin doing.

何かを始めるためには、しゃべるのをやめて行動し始めなければならない。



・ When people laugh at Mickey Mouse, it’s because he’s so human; and that is the secret of his popularity.

みんながミッキーマウスを見て笑えるのは、彼がとても人間らしいからだ。それが彼の人気の秘密だ。

 

・ I can never stand still. I must explore and experiment. I am never satisfied with my work. I resent the limitations of my own imagination.

私はじっとしている事が出来ない。探索し、実験していないとダメなのだ。私は自分の仕事に満足したことがない。私は自分の想像力の限界に憤る。

 

・ Disneyland will never be completed. It will continue to grow as long as there is imagination left in the world.

ディズニーランドが完成することはない。世の中に想像力がある限り進化し続けるだろう。

・ Inside every sophisticated grownup adult is a little kid just dying to get out.

どんな洗練された大人の中にも、外に出たくて仕方ない小さな子供(の自分)がいる。

 

まとめ

いかがでしたか?

夢がありつつ、それは、苦労と努力に裏打ちされたものだったということが分かります。

名言で英語を学ぶと、何度も心の中で反芻し、フレーズごと覚えることができるので、リスニングやスピーキングの上達につながります。

また、何より、物事を成した人の言葉は、そのレアな経験をうかがい知ることができるので、私たちが生きていく上で非常に参考になります。

ちなみに私は、偉人の名言を読むたびに、「いろいろな困難があっても、できるだけ楽観的に前に向かって生きないといけない。過去を振り返ることは、足しにはならないな」と思い直します。

みなさんはいかがでしょうか?

この記事では、さらに名言を足していきますので、英語の勉強や、偉人の言葉を味わうためにちょくちょく覗いてみてください。

それではまた。

 

なお、この記事をお読みの方は、幸せな生活を送っている方もいれば、いろいろな悩みを抱えた方もいると思います。 仕事が辛くて辞めたいとか、嫌な上司に悩まされているとか、転職したいとか、家族や恋人とギクシャクしているとか、あるいはどうすれば今いる職場でうまく昇進できるだろうかというような前向きな悩みもあるかもしれません。

筆者は某県庁に、地方上級行政職で入庁して以来、34年間職務に精励し、途中、嫌な上司に当たり辞表を出したりしながらも、なんとか乗り越えて定年3年前の時点でありがたいことに本庁部次長級まで昇進した経験を持っています。
 
次のことについては、経験に基づく助言や目標達成の科学理論に基づいた正しいコーチングができますので、ご希望の方は問い合わせメールからお送りください。ご質問のみも承ります。秘密は厳守いたします。
今までの私の人生経験を生かしつつ、お一人お一人の目標達成に寄与することで、これからの人生を社会のために捧げていきたいと思っています。
  • コーチングビジネスで起業したい方へのコーチング
  • 好きなことを仕事にするセカンドキャリアに向けたコーチング、コンサルティング
  • 公務員上級・中級。初級試験等に合格するための効率的な勉強方法の助言、公務員への転職の対策、目標達成への科学的理論に基づくコーチング
  • 会社員や公務員になった後のキャリアアップ戦略・戦術への助言(自己ブランディング、異動希望方法など)、目標達成への科学的理論に基づくコーチング
  • 嫌な上司に上手に対応する方法などの助言
  • 会社員や公務員を辞めるかどうか迷ったとき獲得すべきスキルについての、お一人お一人に合った選択への助言、科学的理論に基づくコーチング
  • その他希望されるコーチング

 

※   欧米のコーチング文化の情報や、無料体験セッションというのは何をするのか、またコーチングビジネスでは、どのように自らをブランド化して、どのようにSNSなどでクライアントを集めていくかなど、濃い情報を発信しています。

ご興味のある方は、LINEの友達追加してくださいね ^ ^  

             ↓↓

 

 

※ また、この記事を読まれる方は、英語にも興味がある、あるいは、英語を日常の中で学んでいきたいという方も多いと思います。

そんな方には、次の記事も参考になると思います。

 

英語学習は、第二言語習得です。

「英語を学ぶ」というのではなく、「英語で学ぶ」という方法が取れます。好きな内容・方法で。

そして、英語というのは、ツールです。

コミュニケーションのためのツール。

 

これを習得するのには、コミュニケーションの実践を重ねるのが一番です。

でも、インプットばかりして、実は、アウトプットをしていない、実際に喋ろうと思ってもなかなか表現も出てこない、という方がものすごく多いという現状があります。

「そんなガッツリ勉強はしたくない。楽しい方法で、できれば英語も学びたい’」という方には、

「簡単な言葉から少しずつ、英語で雑談をする。」

という方法がおすすめです。

英語の名言も、その中で使ったりすると、教養をちょっぴり出すこともできます。ウィットを混ぜられれば楽しいですよね。

コロナ時代に最適な、自宅でもどこでもできる「オンライン英会話」のサービスを、経験者の私が選りすぐってみた記事を貼っておきますので参考にされてください。

どんどんネイティブ英語を聞けるようになり、話せるようになるために日常生活で英語をしゃべりましょう。

しゃべれる英語は聞き取れます。

 

※ 無料体験で試してみてから、自分に合うオンライン英会話を選ぶのがおすすめです。

⇒  比較的安い、かつ良質なオンライン英会話を、経験者の私が選りすぐって紹介した記事はこちらです。

【最安はダメ】比較的安いオンライン英会話のランキング

※ 以下も他の参考記事です。

【不安を安心に変える】スヌーピーの人生を幸せにする名言32選!【英語】

以下は、英語力、特にリスニング上達のための勉強法や教材などの参考記事です。

⇒  英語力に応じた勉強法についての参考記事はこちら。

【楽しさが大事!】聞き取れない原因ごとの英語リスニング勉強法、上達のコツ

また、書いたものを読めば理解できるけど、音で聞くとわからない場合は、ネイティブ英語のリンキングやリダクション、フラッピングなどの音声変化を頭にインプットして発音練習することが不可欠です。

学校で習った、単語一つ一つ切り離された音とは、全く異なる場合が多いからです。

聞き取れないネイティブ英語を20回ずつ発音練習する!【音声付き】

Amazonの耳読書(オーディオブック)のサービスであるAudible(オーディブル)は、書籍を用いた英語学習を通じて、社会的地位の向上を図りたい方にはもってこいの方法です。

興味がある方は、試しに登録して1か月無料で1冊ダウンロードして聞いて、自分に合うか確かめてみるのもいいかと思います。

もし、自分に合わなければそこでやめても、無料でそのAudible(オーディブル)は手元に残り、ずっと聞けます。

Audibleを聞きながら、気が向いたら、シャドーイングをするのも効果的です。

※ Audible (オーディブル)のメリットや、1か月間の無料体験、登録・使用方法などをまとめた記事はこちらです。

【無料体験8選】洋書Audible/オーディブルでスキマ耳読書リスニング勉強

→ Audibleの1か月無料体験、会員登録はこちらからできます。

※ 関連記事です。

 

【不安がるな。未来はすぐ来るから】アインシュタインの名言(英語)

disney
最新情報をチェックしよう!