オンライン英会話おすすめ10社を辛口デメリットと共に比較

「オンライン英会話について調べてみても、出てくるのはスクールの良い点ばかり。デメリットについても理解した上でスクールを選びたい」

こういった疑問を解決します。

この記事を書いている私は、これまでに5社のオンライン英会話スクールを受講しました。どのスクールでも満足できましたが、正直に言うと「ここはちょっと微妙だな」という点があったのも事実です。

デメリットを知らずにスクールに入会してしまうことで、後悔してしまう方がいるかもしれません。そこで本記事では、おすすめオンライン英会話スクール10選を特徴と辛口のデメリットと共にまとめました。

記事を最後までチェックすれば、スクール選びに失敗することはなくなるはずです。

【この記事を読むと分かること】

  • オンライン英会話スクールにありがちなデメリット
  • オンライン英会話おすすめ10社を辛口デメリットと共に比較

(執筆:寺内)

オンライン英会話スクールにありがちなデメリット

オンライン英会話スクールにありがちなデメリットは、以下の3つです。

  • 自宅にレッスン環境を整えなければならない
  • ビデオ通話アプリの起動が面倒
  • 1日25分のレッスンだけでは不十分

自宅にレッスン環境を整えなければならない

オンライン英会話は、通学が不要な代わりに自宅がレッスン場所です。よって、レッスンをするための空間や、レッスンに必要な機材を揃えなければなりません。空間としては、レッスン時に自分一人になれる場所がベストです。また機材としてはスマホやタブレット、PCとできればヘッドセットも欲しいです。あとネット環境も必要です。

スクールに通う手間が省ける分、自宅にレッスン環境を構築するのが面倒です。特に家族がいる場合は、レッスン時に自分一人になれる空間があるかどうか、事前に考えておかなければなりません。

ビデオ通話アプリの起動が面倒

オンライン英会話スクールによって、使用するビデオ通話アプリが異なります。使用するビデオ通話アプリは、スカイプもあればZoomもあります。またスクールが独自に開発したビデオ通話サービスもあります。

スクールが独自に開発したビデオ通話サービスだと、マイページから簡単にレッスンを開始できるので楽です。しかしスカイプやZoomだと、サービスを自分で起動しなければならないので面倒です。またサービス自体がレッスン用に作られているわけではないので何かと不便の場合があります。

1日25分のレッスンだけでは不十分

オンライン英会話スクールのレッスン時間は、1日25分が基本です。ただしそれだと不十分です。英語習得には最低でも1000時間の勉強時間が必要だと言われています。1日25分だと何年かかるか、考えてみてください。レッスン前やレッスン後にレッスンの予習復習をしたり、別に自分で勉強したりして、英会話レッスンの時間以外に英語学習時間を確保する必要があります。

オンライン英会話おすすめ10社を辛口デメリットと共に比較

オンライン英会話おすすめ10社を辛口デメリットと共に比較します。

DMM英会話

プラン別料金 スタンダードプラン(多国籍講師&フィリピン人講師とのレッスン)

・毎日1レッスン(25分):月6,480円(初月3,240円)

・毎日2レッスン(50分):月10,780円

・毎日3レッスン(75分):月15,180円

プラスネイティブプラン(ネイティブや日本人講師を含む全ての講師とのレッスン)

・毎日1レッスン(25分):月15,800円

・毎日2レッスン(50分):月31,200円

・毎日3レッスン(75分):月45,100円

教材費 なし
レッスン可能時間帯 24時間
講師の国籍 世界120ヵ国
無料体験レッスン 2回

※料金は全て税込

DMM英会話は、世界120ヵ国と、最も多くの国の講師とレッスンができるオンライン英会話スクールです。テレビCMでも有名ですよね。

私も受講したことがありますが、日本にいるとなかなか接する機会がない国の講師もいて、レッスン予約時に「どの国の講師を予約しようかな」と楽しみでした。

辛口デメリット!

  • 1レッスンしか予約ができない
  • 人気講師は取り合いになる

関連記事:DMM英会話効果なしの人には2つの特徴が!口コミ・料金まとめ

⇒ DMM英会話の無料体験

ネイティブキャンプ

プラン別料金 月額6,480円
教材費 なし
レッスン可能時間帯 24時間
講師の国籍 多国籍
無料体験レッスン 7日間

※料金は全て税込

ネイティブキャンプの最大の特徴は、レッスン回数無制限で1日に何度でもレッスンを受けられることです。回数無制限を採用しているオンライン英会話スクールは他にはありません。

無料体験でも7日間以内であれば、何度もレッスンを受けられます。私も無料体験を受講しましたが、7日間で13回もレッスンを受講できてものすごくお得でした。

辛口デメリット!

  • ネイティブキャンプというスクール名にもかかわらずネイティブ講師が少ない
  • レッスンの予約にコインが必要

関連記事:ネイティブキャンプはひどい?口コミや料金と体験談を紹介

⇒ ネイティブキャンプの無料体験

レアジョブ英会話

プラン別料金 日常英会話コース

・毎日25分:6380円

・毎日50分:10670円

ビジネス英会話コース

・毎日25分:10670円

中学・高校生コース

・10670円

教材費 なし
レッスン可能時間帯 6:00~25:00
講師の国籍 フィリピン
無料体験レッスン 2回

※料金は全て税込

レアジョブ英会話の講師はフィリピン人のみです。毎回確実に英語ネイティブからレッスンを受けたい方にはおすすめです。他オンライン英会話スクールでは、ネイティブ講師の予約が全て埋まっており、非ネイティブの方しか空いていないこともあります。しかしレアジョブ英会話ならその心配は不要です。また講師の質も比較的均質です。

辛口デメリット!

  • ビジネス英会話コースの受講料は10000円を超える
  • ネット回線が不安定な時がある

関連記事:レアジョブ英会話は効果ない?特徴や口コミ・料金まとめ

⇒ レアジョブ英会話の無料体験

産経オンライン英会話

プラン別料金 基本プラン

1日1レッスン:6,380円

1日2レッスン:12,100円

お試しプラン:2,640円

教材費 なし
レッスン可能時間帯 0:00〜0:30,5:00〜23:30
講師の国籍 フィリピン、日本人、ネイティブ
無料体験レッスン 2回

※料金は全て税込

産経オンライン英会話は、産経新聞などで知られる産経グループが運営するオンライン英会話スクールです。

産経オンライン英会話では、全てのプランが回数制です。1日1レッスンプランでは、レッスン31回分のコインが付与され、期限である2ヶ月間の間であればいつでも好きな時にレッスンを受けられます。

この仕組みを取り入れているオンライン英会話スクールは他にはないので、毎日レッスンを受けたいが本当に毎日受けることができるか不安という方にはおすすめです。

辛口デメリット!

  • 講師の評価制度がない
  • 早朝や深夜は講師が少ない

関連記事:産経オンライン英会話は効果ない?特徴や口コミ・料金まとめ

⇒ 産経オンライン英会話の無料体験

エイゴックス

プラン別料金 ポイント定期プラン

1レッスンに必要なポイント(ネイティブ講師100・フィリピン人講師40・日本人講師100)

ポイント定期プラン200:1,980円

ポイント定期プラン400:3,900円

ポイント定期プラン800:7,500円

ポイント定期プラン1200:11,100円

ポイント定期プラン5600:39,200円

毎日プラン

毎日プラン(フィリピン人講師):5800円

毎日プラン(全講師):15,800円

教材費 なし
レッスン可能時間帯 24時間
講師の国籍 ネイティブ・フィリピン人・日本人
無料体験レッスン 1回

エイゴックスは、ネイティブ講師のレッスンが1回350円〜で受講できるスクールです。ネイティブ講師のレッスンは、1回あたり1000円近くかかることも珍しくありません。よって、ネイティブ講師のレッスンを低価格で受講したいという方におすすめです。

辛口デメリット!

  • レッスン教材の一部は有料

⇒ エイゴックスの無料体験

Kimini英会話

プラン別料金 スタンダードプラン:6,028円

1日1レッスン

ダブルプラン:10,428円

1日2レッスン

プレミアムプラン17,028円

1日4レッスン

ウィークデイプラン4,378円

平日9〜16時に毎日1レッスン

教材費 なし
レッスン可能時間帯 6時〜24時
講師の国籍 フィリピン人
無料体験レッスン スタンダードプランとウィークデイプランは10日間の無料体験

※料金は全て税込

Kimini英会話は、教育業界で70年の歴史がある学研が提供するオンライン英会話スクールです。Kimini英会話の特徴は、ウィークデイプランがあることです。週末プランがあるスクールはあっても、ウィークデイプランがあるスクールは珍しいです。

辛口デメリット!

  • 講師の評価機能がない
  • 早朝や深夜はレッスンが受けられない

⇒ Kimini英会話の無料体験

hanaso

プラン別料金 回数プラン

月8回:4,400円(初月半額2,200円)

月12回:6,270円(初月半額3,135円)

月16回:7,920円(初月半額3,960円)

毎日プラン

毎日25分:6,578円(初月半額3,289円)

毎日50分:12,078円(初月半額6,039円)

週2日プラン

週2日25分:4,180円(初月半額2,090円)

週2日50分:6,380円(初月半額3,190円)

教材費 なし
レッスン可能時間帯 6時〜25時
講師の国籍 フィリピン人
無料体験レッスン 2回

※料金は全て税込

hanasoは回数制プランが豊富なオンライン英会話スクールです。月8回12回16回の中から選択できます。毎日英会話レッスンを受けるのが難しいという方におすすめです。

辛口デメリット!

  • 上級者向けの教材が少ない
  • 早朝や深夜はレッスンが受けられない

関連記事:オンライン英会話は毎日受けなくても良い!回数制プランで効率的に学ぶ方法まとめ

⇒ hanasoの無料体験

EFイングリッシュライブ

プラン別料金 LTA PLUSプラン:8,100円

マンツーマンレッスン月8回

グループレッスン月30回

教材費 なし
レッスン可能時間帯 24時間
講師の国籍 ネイティブ
無料体験レッスン 7日間

※料金は全て税込

EFイングリッシュは、ネイティブ講師のレッスンが受けられるオンライン英会話スクールです。受講料は他のスクールと比べてもやや高めですが、確実にネイティブのレッスンが受けられるスクールでこの価格は安いです。

辛口デメリット!

  • マンツーマンレッスンが少ない
  • 解約に手間がかかる

⇒ EFイングリッシュの無料体験

Bizmates

プラン別料金 毎日25分プラン:12,000円

毎日50分プラン:18,000円

毎日75分プラン:27,000円

毎日100分プラン:36,000円

教材費 なし
レッスン可能時間帯 5時〜25時
講師の国籍 フィリピン人
無料体験レッスン 1回

Bizmatesは、ビジネス特化型のオンライン英会話スクールです。ビジネス英語は日常英会話とは異なります。よって、ビジネス英語を学びたいという明確な目標がある方におすすめです。

辛口デメリット!

  • 他スクールと比べると料金が高い

⇒ Bizmatesの無料体験

イングリッシュベル

プラン別料金 自動更新プラン

自動更新プラン月5回:3,510円

自動更新プラン月10回:5,760円

自動更新プラン月20回:8,820円

自動更新プラン月40回:16,110円

その都度購入プラン

その都度購入プラン月5回:3,900円

その都度購入プラン月10回:6,400円

その都度購入プラン月20回:9,800円

その都度購入プラン月40回:15,400円

教材費 なし
レッスン可能時間帯 24時間
講師の国籍 フィリピン人
無料体験レッスン 2回

イングリッシュベルは、講師の質の高いレッスンが特徴のオンライン英会話スクールです。質の高いレッスンは、講師が自宅ではなくオフィスからレッスンを行っていることによって生み出されています。

辛口デメリット!

  • レッスンにスカイプを使用する
  • 講師の紹介動画がない

⇒ イングリッシュベルの無料体験

まとめ

オンライン英会話スクールについて、辛口で比較しました。どのスクールにもデメリットはあり、完璧なスクールはありません。まずは気になるスクールの無料体験を受けて「このスクールなら問題ないな」と思えるところを探してみてください。

最新情報をチェックしよう!