DMM英会話効果なしの人には2つの特徴が!口コミ・料金まとめ

「DMM英会話を受講して本当に効果があるの?」

「DMM英会話について詳しく知りたい」

本記事では、こういった悩みを解決します。

DMM英会話は、オンライン英会話の中で最も知名度が高いと言っても過言ではありません。テレビで、おぎやはぎの矢作さんとアイクぬわらさんのCMを見たことがあるという方も多いのではないでしょうか。

この記事を書いている私も、実際にDMM英会話を受講した経験があります。私の実体験に基づいて、良い点も悪い点も本音で解説します。オンライン英会話を受講して、低価格で英語を学習したいと考えている方、必見です。

【この記事を読むと分かること】

  • DMM英会話の特徴
  • DMM英会話を受講して効果がある人・ない人
  • DMM英会話の口コミ・評判
  • DMM英会話の料金プラン

(執筆:寺内)

※DMM英会話では、初月50%OFFキャンペーンを実施しています。適用条件は、無料会員登録後3日以内の入会です。キャンペーンが適用されれば、月額6,480円のところを、たったの3,240円で受講できちゃいます。キャンペーンは予告なしで終了するので、少しでも気になる方はお早めに。もちろん無料体験を受けた後に、受講するかどうかを選択できます。

オンライン英会話で英語を学びたいのであれば、最も有名なスクールの無料体験を受けない理由はありません。

DMM英会話の概要

プラン別料金 スタンダードプラン(多国籍講師&フィリピン人講師とのレッスン)

・毎日1レッスン(25分):月6,480円

・毎日2レッスン(50分):月10,780円

・毎日3レッスン(75分):月15,180円

プラスネイティブプラン(ネイティブや日本人講師を含む全ての講師とのレッスン)

・毎日1レッスン(25分):月15,800円

・毎日2レッスン(50分):月31,200円

・毎日3レッスン(75分):月45,100円

教材費 なし
レッスン可能時間帯 24時間
講師の国籍 世界129ヵ国
無料体験レッスン 2回

※料金は全て税込

DMM英会話3つの特徴

DMM英会話の特徴は以下の3つです。

  • 料金が業界最安レベル
  • 講師の国籍が豊富
  • 24時間利用可能

料金が業界最安レベル

オンライン英会話は、英会話教室と比べて受講料が安いです。なぜなら駅近にスクールを構える必要はありませんし、講師は海外に住んでいるからです。スクールの運営にかかる費用は抑えられ、講師への報酬も現地の物価に沿った報酬が支払われます。

DMM英会話は、そんなオンライン英会業界の中でも、最も受講料が安いスクールの一つです。まず入会金や教材費は一切かかりません。またレッスンの受講料を1レッスンあたりに換算すると、1レッスン82円〜で受講できます。

少しでも受講料を抑えることで、負担なく英語学習を継続できます。金銭面を理由に英語学習を挫折してほしくはありません。初月50%OFFキャンペーンも活用すれば、金銭的な不安を最大までなくせます。

講師の国籍が豊富

DMM英会話は、スクールとしての規模も、オンライン英会話スクールの中で最大級です。DMM英会話には、129ヵ国、6,500人以上の講師が在籍しています。講師はネイティブ講師、非ネイティブ講師、日本人講師の3パターンに分かれます。

オンライン英会話を受講したことがない方は「英語初心者なら日本人講師、それ以外はネイティブ講師。非ネイティブ講師のレッスンは受講したくない」と考える方が多いです。しかし私は、非ネイティブ講師とのレッスンをおすすめします。なぜなら日本にいたらなかなか知る機会のない国の文化や習慣について学べるからです。日本国内で東欧やアフリカの方と話す機会はほとんどありません。しかしDMM英会話なら毎日いろんな国籍の方とレッスンができます。

非ネイティブといっても、英語力には全く問題がありません。むしろ英語を学ぶ大変さを知っているので、こちらの気持ちを汲み取ったレッスンをしてくれる方が多かったです。

24時間利用可能

DMM英会話は24時間365日利用可能です。例えば深夜3時でも、全く問題なくレッスンを受講できます。これは国内の通学型の英会話教室では考えられないことです。

オンライン英会話スクールは早朝や深夜にレッスンが受けられるスクールが多いです。しかし午前6時から深夜1時までなどが大半で、24時間レッスンを受けられるスクールは少ないです。

DMM英会話が24時間レッスンを提供できる理由は、講師の国籍と人数の多さにあります。DMM英会話には、129ヵ国、6,500人以上の講師が在籍しています。時差があるので、日本の深夜でもレッスンができる講師はいます。

他のスクールにも日本と大きな時差がある国に住んでいる講師はいます。しかし在籍者数が少ないので、深夜にレッスンを提供できるスクールは少ないです。一方DMM英会話は、講師の在籍数が多いので、深夜でも問題なくレッスンを提供できます。

DMM英会話を受講して効果がある人

以下3つのいずれかに当てはまる方は、DMM英会話を受講すれば、高い効果が期待できます。

  • レッスン以外の時間も勉強できる人
  • 毎日レッスンを受講できる人
  • 積極的に発話できる人

レッスン以外の時間も勉強できる人

オンライン英会話のレッスンは1回たったの25分です。これまで全く英語を学んでいなかった人にとっては、1日25分の学習でも大きな意味があります。しかし1日25分だけでは、英語学習時間としては不十分です。

よってレッスン以外の時間も、英語学習時間に充ててほしいです。とはいえ、1日何時間も学習時間を確保する必要はありません。無理に学習時間を確保しようとすると、挫折の原因になり、返ってマイナスです。

学習時間の目安としては、レッスンと合わせて1日1時間です。レッスン時間は1回25分なので、残りの35分をレッスンの予習と復習に充てましょう。

予習なしでレッスンを受けると、レッスン中に質問する時間が増えてしまい、学べる量が減ります。またレッスン後に復習をしなければ、せっかく学んだことも忘れてしまいます。

レッスンの予習と復習をすることで、レッスンの効率と学習の定着度合いがよくなります。

「1日35分でもなかなか確保できない」という方は、通勤電車などのスキマ時間を活用してみてください。

毎日レッスンを受講できる人

オンライン英会話は毎日受講してこそ意味があります。なぜなら英語学習を習慣化できるからです。英語学習を始めたばかりの人は、毎日が決まった時間を英語学習に費やすことを「大変だ」と感じます。しかし習慣化してしまえば、歯磨きやお風呂と同じように、全く負担に感じることがなくなります。むしろサボってしまうと「なんだか気持ちが悪い」と感じるようになります。

最初の1ヶ月間だけ頑張って毎日受講ができれば、あとは負担なく毎日英会話レッスンを続けられるようになります。DMM英会話ではちょうど初月50%OFFキャンペーンを行っています。キャンペーン期間内にお得に受講して、継続できるかどうか試してみてください。

積極的に発話できる人

オンライン英会話は、積極的に発話すればするほど効果があります。間違いを気にする必要はありません。とはいえ「自分の英語が間違っていたらどうしよう」と不安になる気持ちも分かります。

しかし英会話教室のマンツーマンレッスンやグループレッスンと比べると、オンライン英会話のレッスンは、英語初心者でも積極的に発言できる環境が整っています。

まずグループレッスンでは、周りの日本人受講者がいるので、思い切って発言ができません。講師は全員が平等に発言できるように気をつけていますが、一部の積極的な方の発言の割合がどうしても高くなってしまいます。またマンツーマンレッスンでも、レッスンは個室で行うわけではありません。簡単な間仕切りがあるだけの空間でレッスンを行うので、周りが気になります。

しかしオンライン英会話は自宅から受講できます。「積極的に発話できる自信がない」という方でも、他のレッスン形式と比べると、積極的に発話できることは明らかです。

 

こうした、毎日受講するとか積極的に発話するといったことについては、「DMM英会話を1,000回やってわかった効果的な英語勉強法」(There is no Magic!!)という記事でも推奨されています。

1000回も実践して得た勉強法から、休会・退会の方法に至るまで、きめ細かく説明されています。参考にしてみてください。

DMM英会話を受講して効果がない人

以下2つのいずれかに当てはまる方は、DMM英会話で英語を学習しても効果がありません。

  • 全くの英語初心者
  • 受講の優先順位が低い人

全くの英語初心者

基礎的な単語や文法が分からない方は、英会話を学んでも効果が出にくいです。なぜなら一言会話をするたびに分からない表現があり、立ち止まってしまうからです。英会話は、国内ではなかなかできない「英会話」の時間を確保する場です。たった25分しかない英会話レッスンで、何度も簡単な単語を質問してしまっては、英会話ができる時間が短くなってしまいます。

そういう方は、まずはスタディサプリを使って英語の基礎から学びましょう。

関連記事:【注意喚起】スタディサプリTOEICは効果ない!入会前に確認すべきこと3つ

受講の優先順位が低い人

オンライン英会話を受講するからには、毎日受講すべきです。飲み会や見たいテレビなどを優先しているようでは、毎日継続しての英会話レッスンの受講は困難です。全ての誘いや予定を断ることは不可能ですが、「毎日英会話レッスンを受ける」という意志を持ち、英会話レッスンの優先順位はあげておくべきです。

DMM英会話は24時間受講できるので、融通が効きます。仕事が忙しかったり、頻繁に予定が入る方にもおすすめです。

DMM英会話の口コミ・評判

自信がない中、講師がゆっくり理解しやすい言い回しで教えてくれた!また、褒めてくれて素直に嬉しかった。とても愛想のいい方ばかりで、オンラインでありながらも親身に向き合ってくれているのが分かった。

https://eigohiroba.jp/review/39775

無料体験の手続きが簡単で、講師を選ぶのもそれぞれの評価を見てから選べるのが良い。全体的にコスパが良いので、取り組みやすい印象。

https://eigohiroba.jp/review/39881

DMM英会話の料金プラン

DMM英会話には2つの料金プランがあります。おすすめはスタンダードプランで、実際にDMM英会話の受講生のほとんどは、スタンダードプランを受講しています。

スタンダードプランでは、アメリカやイギリスなどの英語ネイティブとのレッスンは行えません。しかしフィリピン人の英語ネイティブとのレッスンは行えます。アメリカやイギリスの英語を学びたいという需要が高いですが、その場合、どのスクールでも追加料金が必要だったり、受講料が高いプランへの加入が必要になったりします。

またよっぽどの英語上級者でない限りは、講師の国籍は一切関係ありません。

関連記事:オンライン英会話にフィリピン人講師が多いのはなぜ?発音は?メリットデメリットも解説

スタンダードプラン

特徴

  • 122ヵ国の講師と話せる(日本人講師やアメリカ・イギリス人講師とは話せない)

料金

・毎日1レッスン(25分):月6,480円(1レッスン209円)

・毎日2レッスン(50分):月10,780円(1レッスン174円)

・毎日3レッスン(75分):月15,180円(1レッスン163円)

プラスネイティブプラン

特徴

  • 129ヵ国全ての講師と話せる
  • 英語以外に韓国語・中国語・日本語を学べる

料金

・毎日1レッスン(25分):月15,800円(1レッスン510円)

・毎日2レッスン(50分):月31,200円(1レッスン503円)

・毎日3レッスン(75分):月45,100円(1レッスン485円)

まとめ

DMM英会話の特徴や効果がある人・ない人、口コミなどについてまとめました。DMM英会話は国内で最も知名度が高いスクールということもあり、オンライン英会話の受講を検討する方は絶対に候補に入れてほしいスクールです。

まずは2回の無料体験レッスンを受けてみてください。無料体験から3日以内に申し込みをすれば、初月50%のお得なキャンペーンも受けられます。キャンペーンは予告なしに終了するので、決断はお早めに。

⇒ DMM英会話の無料体験はこちらから

最新情報をチェックしよう!