英語がうまい芸能人【宇多田ヒカル、関根麻里、小林克也 】

 
芸能人で英語が一番上手いのは誰だろう?  最近、帰国子女やハーフとかも増えてきたような気がするけど。英語をしゃべっている動画を見てみたいなぁ。

 

こんな希望に答えます!

 

(この記事を読むメリット)

 

  • 英語ペラペラの芸能人を見ると、カッコよすぎて、英語をもっと頑張ろうとモティベーションがわく
  • かっこいい発音に刺激を受けて、自分もそうなりたいなぁと憧れ、ネイティブ英語のリンキングなどに敏感になり、真似てしゃべれば、リスニングが飛躍的に上達する
  • コロナ禍の中、自宅で大量に英語を聞きしゃべる練習ができるオンライン英会話のサービスを比較検討した記事も紹介していて、英語勉強に一歩踏み出す記念すべき日になる

英語を勉強したい方は、日本語を毎日しゃべるのと同じように、オンライン英会話などで片言でもいいので英語を口に出すことが、楽しく英語脳を作っていく秘訣です。自分も週3回オンライン英会話でしゃべることで英語を身につけ、組織から独立してフリーランスになれました。

※ 筆者おすすめ(実際、楽しく学んで英語を身につけた)オンライン英会話3つ(無料お試しあり)

興味のある方は参考記事もどうぞ。

【体験談】オンライン英会話初心者の失敗理由3つと撃沈を防ぐコツ5つ

英語のうまい芸能人【宇多田ヒカル、関根麻里、小林克也】

宇多田ヒカル

日本人が第二言語習得をする際の参考にはならないかもしれません。

見てのとおり、発音も表現力もネイティブの英語です。

 

というのも彼女は、ニューヨークで生まれ、中学まはアメリカの学校に通っていました。

高校は日本のインターナショナルスクール。

その後、名門コロンビア大学(米国)に入学し途中退学。

音楽センスもずば抜けてるけど、学業成績も良かったんですね!

英語を第二言語として習得する人の参考にはならないけど、よく知っている芸能人がこんなにもかっこよく流暢に英語をしゃべってるのを見るのは、やる気を起こすのにいいと思いませんか?

いつかこれに近いぐらいネイティブみたいな発音で英語をしゃべってやるー! と。

はい。ちょっと私だけ気合入り過ぎですね。

なお、宇多田家の祖先は、山口県大荘園主だとか。これだけ才能に恵まれていると、何となく納得しますよね。

 

 
 
 

※ 英語勉強法に関するこのサイト内の参考記事です。ご興味のある方はどうぞ。↓ ↓

オンライン英会話で日本人講師から学ぶメリット・デメリット【初心者におすすめ】

関根麻里

言わずと知れた、おもしろタレント関根勤さんの娘。

この動画は、オバマ政権当時のケネディ駐日大使との対談で、アメリカ留学などについて話してます。

 

彼女は、VIPへの英語インタビュアーとして数多くの仕事をこなしていて、語学力だけでなく、構成力、機転、教養などが高く評価されています。

これをみてもわかるように、語学を学ぶときは、どうせなら知識や教養も身につくような勉強方法がいいですね。

しゃべる技術はあっても、しゃべる内容がお粗末だと、少なくとも仕事としてはあまり使えません。

とぼけた部分をウリにする出川さんみたいな例は別ですが w

 

彼女は、英語の堪能な母親の影響で幼稚園から高校まではインターナショナルスクールに通っていました。

大学は、米国のボストンにあるエマーソン大学に入学。マーケティング、コミュニケーション学を学びました。

同大学は、マスコミやエンターテインメント業界に優秀な人材を輩出している名門大学で、ニューヨーク大学と並び高く評価されています。

その中にあっても成績優秀で、なんと3年で卒業しました。

あったまいい!

 

 

小林克也

1980年代に日本のテレビ界を革新したとも言える洋楽番組ベストヒットUSAのDJ。

日本人離れしたネイティブ発音で、ラインナップ曲のタイトルを読み上げ、また、外国人ミュージシャンが来日すると、スタジオで、アメリカの番組かと見紛うほどの流暢な英語で知的でウィットに富んだインタビューを繰り広げました。

こうした番組は我が国に皆無であったので、多くの人が洋楽のかっこよさと共に、小林克也の英語発音に衝撃を受けました。

筆者もこのDJの英語を見て聞いて、英語に憧れ、今に至るまで、英語といえば小林克也、です。

以下の動画を見て、彼が帰国子女でもなく、海外に留学したこともなく、全く住んだこともないと想像できる人はどのくらいいるでしょうか?

何となく、ハーフでないことは想像できるにしても w

 

彼は、広島大学附属福山高校に主席で入学するほどの頭脳の持ち主です。

英語に興味を持ち、米軍岩国基地の極東ラジオ放送 FENを毎日聞いて、発音を含め英語を自分で習得しました。

大学は、入学試験で英語の配点の多い慶應大学経済学部に入学。

でも英語だけに熱中していた彼は大学にも満足できず中退します。

そして国家資格である通訳案内士を取得し、外国人への観光案内の仕事をしていました。

 

高校時代に彼の英語への道のきっかけを作ってくれた恩師は、徹底的に発音の重要性を教えたそうです。

 

彼には音楽の才能もありバンドもやっていました。

音の微妙な違いを聞き分ける感覚とリズム感が、ネイティブ発音を可能にしたんだと思います。

英語の単語どうしのリンキング(連結)、リダクション(脱落)、フラッピング(音の変化)という、ネイティブ英語特有の音声変化を聞き分け、また、同じように、リズムに乗ってしゃべるということを実現させているのだと思います。

(参考)ネイティブ英語の発音のリンキングなどについての説明記事です。

書いたものを読めば理解できるけど、音で聞くとわからない場合は、ネイティブ英語のリンキングやリダクション、フラッピングなどの音声変化を頭にインプットして発音練習することが不可欠です。

学校で習った、単語一つ一つ切り離された音とは、全く異なる場合が多いからです。

 

まとめ

いかがでしたか?

よく知っている芸能人が英語ペラペラだと自分もそうなりたいと意欲が湧きませんか?

筆者はベストヒットUSAで小林克也が外国人アーティストと、同じ外国人のようにしゃべるのを見たのが、英語を勉強しようというきっかけになりました。

今でも自分にとってのアイドルであり、目標です。

皆さんも、憧れや目標を自分の中に持って、英語をしゃべるようになるための道を、さっそく今日から一歩踏み出してみてはいかがでしょうか?

何事も一歩目が億劫ですが、一歩踏み出してしまえばあとは楽ですよ!

コロナ禍の今はオンライン英会話を始めるチャンスです。

以下の記事で紹介していますので、まずは日本人講師を選んで、ほとんど日本語で始めてみるとか、工夫しながら無理なく行動に移してもらえれば嬉しいです。

 

※  以下は、英語の勉強法に関する、筆者の参考記事の要約です。

興味のある方のみお読みください。

自分の商品の宣伝等ではなく、純粋に、私が実践した勉強法と、使って良かったサービスのご紹介ですのでご安心ください。

このサイト内の私の記事にリンクを貼っていますので、英語勉強をしたい方は見てみてください。

この記事を読まれる方の中には、英語を日常生活の中に取り入れて学んでいきたいという方も相当いらっしゃるのではないでしょうか?

英語学習は、たいていの日本人にとっては、第二言語習得です。

「英語を学ぶ」というのではなく、「英語で学ぶ」という方法が取れます。好きな内容・方法で。

 

そして、英語というのは、コミュニケーションのためのツールです。

これを習得するのには、コミュニケーションの実践を重ねるのが一番です。

 

でも、インプットばかりして、実は、アウトプットをしていない、実際に喋ろうと思ってもなかなか表現も出てこない、という方がものすごく多いという現状があります。

「そんなガッツリ勉強はしたくない。楽しい方法で、できれば英語も学びたい’」という方には、

「簡単な言葉から少しずつ、英語で雑談をする。」

という方法がおすすめです。

 

英語のアウトプット、すなわちしゃべることを頻繁にしていると、いわゆる英語脳、英語耳が形成され、考えずとも表現が出てくる自動化が次第に実現していき、流暢にしゃべれるようになります。

同時にリスニングも格段に上達します。

 

コロナ時代に最適な、自宅でもどこでもできる「オンライン英会話」のサービスを、経験者の私が選りすぐってみた記事を貼っておきますので参考にされてください。

どんどんネイティブ英語を聞けるようになり、話せるようになるために日常生活でできるだけ英語をしゃべりましょう。

しゃべれる英語は聞き取れます。

 

無料体験で試してみてから、自分に合うと思ったら、そのオンライン英会話を少し続けてみてはいかがでしょうか。

「自分はまだ英語力が低いから」と不安な方は、まずは日本語を相当混ぜながら、あるいは最初はほとんどを日本語で会話するのもおすすめします。

日本人講師も選択できます。

まず一歩を踏み出してしまうのが大事です。

すぐに慣れて、「自分は英語を頻繁にしゃべってるんだ」という大きな自信がつきます。

⇒  無料体験ありの、おすすめのオンライン英会話を紹介した記事はこちら

 

※ オンライン英会話の一覧 (上記記事から抜粋)

スクール名 月額 無料体験 特徴

レアジョブ英会話

筆者おすすめ!

5,800円 2回 講師の質が均質

DMM英会話

筆者おすすめ!

6,480円 2回 講師の国籍数No.1

ネイティブキャンプ

筆者おすすめ!

6,480円 7日間 レッスン受け放題
EFイングリッシュライブ 8,100円 7日間 グループレッスンあり
Bizmates(ビズメイツ) 11,000円 1回 ビジネス英語に特化
QQ English 9,680円 2回 カランメソッド正式認定校
Mytutor 15,980円 1回 TOEFL/IELTS対策あり
hanaso 5,980円 2回 回数制プランあり
エイゴックス 5,800円 1回 ネイティブと話せる
クラウティ(学研プラス) 4,500円 14日間 家族プランあり
Cambly(キャンブリー) 8,768円 1回 予約不要

 

私の場合、留学をする代わりに、レアジョブ英会話で実践を積み重ね、スピーキングのスピードや表現、リスニングを鍛えました。

無料体験できますので、自分に合うか確かめてみてから、入会を判断することができます。価格も良心的です。

⇒ レアジョブ英会話の無料体験はこちら

※ 関連の記事です。

【実体験】オンライン英会話レアジョブで雑談してたらTOEICが100点アップ!

 

※ なお、英語力を総合的に上げて、世界中の英語サイトを見たり聞いたり、英文で読書したりして、膨大な英語情報を基に知識や教養を身に付け、豊かで自由な人生を送りたい方には、学習のペースメーカーとしてTOEICに挑戦することをおすすめします。

英検などと違い不合格というのがないので、ショックをあまり味わわず雪だるま式で英語力を蓄積させていくことができ、筆者も実践しました。

また、転職や就職を有利にするため、あるいは入学試験のためにTOEICのスコアをできるだけ短期間に上げたい人には特に、隙間時間に細切れで勉強を積み重ねることができるスマホアプリでの学習がおすすめです。

中でも、TOEIC勉強の定番であるリクルート社のスタディサプリTOEICを特におすすめします。

TOEICスコアを取得すると、英語ができるという自信や、会社などからの評価が高まりますので大きなメリットがあります。

スタディサプリTOEICのメリット・デメリット、評判、体験談などを紹介した記事を参考にされてください。

⇒ スタディサプリ ENGLISH  TOEIC の無料体験などはこちらから

 

⇒  また、英語力に応じた勉強法についての参考記事はこちら。

 

さらに、書いたものを読めば理解できるけど、音で聞くとわからない場合は、ネイティブ英語のリンキングやリダクション、フラッピングなどの音声変化を頭にインプットして発音練習することが不可欠です。

学校で習った、単語一つ一つ切り離された音とは、全く異なる場合が多いからです。

 

※  最後に、読書好きの方へ!!

Amazonの耳読書(オーディオブック)のサービスであるAudible(オーディブル)は、英語学習を通じて、知識や教養を身に付け、社会的地位の向上を図りたい方にはもってこいの方法です。

 

興味がある方は、試しに登録して1か月無料で1冊ダウンロードして聞いて、自分に合うか確かめてみるのもいいかと思います。

もし、自分に合わなければそこでやめても、無料でそのAudible(オーディブル)は手元に残り、ずっと聞けます。

なお、同じ洋書を、KindleとAudibleの両方ダウンロードし、理解できない部分を、時間のある時に文字で確認するとなお効果があります。

⇒ Audibleの1か月無料体験、会員登録はこちらからできます。

 

⇒ Audible (オーディブル)のメリットや、1か月間の無料体験、登録・使用方法などをまとめた記事はこちらです。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!