オンライン英会話は夜ではなく朝受けろ!最適な時間帯で効率UPを目指せ!

オンライン英会話スクールの多くは、24時間レッスン可能です。いつでも受けられるのは良いことです。しかし「いつ受けるのがベストなのか」悩む方も多いのではないでしょうか。

「仕事終わりの夜」これが英会話を学ぶのに最も適さない時間帯です。

実は英会話は、学ぶ時間帯によって学習効率が大きく変わります。同じ時間英会話を学ぶのなら、効率的に学べる時間に学んだ方が得です。

【この記事を読むと分かること】

  • オンライン英会話に最適な時間帯
  • おすすめのオンライン英会話スクール3選

私自身オンライン英会話スクールを3社受講した経験があります。実体験に基づいて解説します。

(執筆:寺内)

オンライン英会話に最適な時間帯は午前中

オンライン英会話の受講に最適な時間帯は午前中です。理由は3つあります。

朝は頭が最も働く時間帯だから

午前中、特に寝起きは頭の中が空っぽです。頭の中がスッキリした状態なので、頭を使う作業や論理的な思考に適しています。

 

英語学習と一言で言っても、種類は単語学習から英会話まで様々です。単語学習は暗記の要素が強いです。一方英会話は頭を使います。なぜなら相手が言ったことを瞬時に理解し、英文を作って返答しなければならないからです。学生時代に「早朝は数学や英語の長文を学ぶのに適している」と言われたことがあるのではないでしょうか。これも「早朝は頭を使う作業や論理的な思考に適している」という理論に基づいています。

 

また「寝る前は勉強に適している」と聞いたことがある方も多いはずです。確かに寝る前は勉強に適した時間帯です。しかしそれは暗記系に限ります。英語学習で言えば単語です。なぜなら記憶は寝ている間に脳に定着するからです。寝る直前に新しい記憶を入れことで、記憶に定着しやすくなります。ただし寝る前はその日の疲労が最も溜まっている時間帯でもあります。よって英会話のように頭を使う学習には適しません。

 

午前中は英会話や長文読解、寝る前は単語などの暗記系を学ぶのが英語学習に最適な時間帯です。

オンライン英会話はついつい後回しにしてしまいがちだから

オンライン英会話は24時間英会話レッスンを受けられるスクールがほとんどです。そしてレッスンを1日1回受けられるプランが多いです。つまりオンライン英会話は、1日1回、好きな時間に英会話レッスンを受けられるサービスです。

しかしいつでも英会話レッスン受けられる安心感から、ついついレッスンを後回しにしてしまうことも。特に忙しい学生や社会人なら尚更です。オンライン英会話の受講生に多いのが、レッスンを後回しにしてしまい、結局月に数回しかレッスンを受けられないパターンです。毎日英会話レッスンを受けられるオンライン英会話で、レッスンを月に数回しか受けられなければ、本末転倒です。

オンライン英会話のレッスンは、1日1回受けられる反面、振替ができません。つまりレッスンを後回しにして、0時を過ぎてしまったら、その日のレッスンは受けられなくなります。

仕事終わりにレッスンを受けようとすると、仕事の疲労や残業、友人との飲み会の予定が入るなどして、英会話レッスンを受けられなくなる可能性が高まります。よって午前中がオンライン英会話に最適な時間帯です。午前中であれば、仮にレッスンを受けられなくても、夜にレッスン時間をずらすことができます。

1日かけてその日の英会話を復習できる

午前中に英会話レッスンを済ませておけば、英会話の内容を1日かけて復習できます。何か印象に残る会話をしたときに、その会話が一日中頭の中をグルグル回っていた経験があるのではないでしょうか。前日に学習したことを翌日に意識的に思い出すよりも、当日学んだことを当日思い出すことの方が容易です。

英語学習の時間を確保せずとも、1日中常に英会話の内容を頭の中で思い出すことができれば、それも立派な英語学習になります。ちょっとした空き時間に午前中の英会話を振り返りつつ、自宅での学習時間も確保すれば、忙しい学生や社会人でも十分な学習量を確保できます。

平日は早起きして早朝にレッスンを行うのがベスト

オンライン英会話の受講に最適な時間帯は午前中です。また午前中の中でも特におすすめの時間帯が学校や仕事に行く前の早朝です。

オンライン英会話は早朝でも受けられる

オンライン英会話スクールは、24時間対応のところが多いです。24時間対応でなくても、午前6時にはレッスンを受けられるところが大半です。レッスン時間は1回25分なので、学校や仕事の前にレッスンを受けられます。

早朝は他の誘惑が一切ない

夜は、面白いテレビ番組があったり、友人から飲みに誘われたりなど、誘惑が多いです。「帰宅したら英会話レッスンを受けよう」と考えていても、これらの誘惑に負けて結局英会話レッスンを受けられないことも。

一方早朝は、こういった誘惑が一切ありません。早朝は自分がやりたいことをやるのに適した時間帯です。疲れている夜に無理やり英会話レッスンを詰め込むのではなく、早めに寝て早朝の頭がさえた状態で英会話レッスンを受けましょう。

まだみんな寝ている時間帯に自己研鑽をするのは気持ちいいですよ。

仕事終わりのオンライン英会話は非効率

会社員の多くは「仕事終わりの時間」を使って何かしようと考えます。しかしそれは間違いです。なぜなら前述の通り、仕事終わりはクタクタですし、他の誘惑に負けてしまうかもしれないからです。クタクタな状態で無理に勉強しても、時間を欠けた割に得られるものは少ないです。せっかく同じ時間勉強するのなら、全く疲れていない午前中に、サクッと効率的に英会話を学ぶべきです。

早朝に時間を確保できなければ夜にオンライン英会話を受講してもOK

オンライン英会話を受講するのは、午前中、そしてできれば早朝がおすすめです。しかし全員が午前中や早朝にオンライン英会話を受講できるとは限りません。早起きが苦手な人や何か理由があり午前中は受講できない人もいるでしょう。どうしても午前中の受講が難しい場合は、夜の受講でも構いません。

確かに夜にオンライン英会話を受講すると、疲労していたり、レッスンを先延ばしにしてしまったりとデメリットがあります。しかし英会話スクールに週1回通うよりは、午前午後問わず毎日オンライン英会話を受講した方が、英会話は上達します。

夜受講の場合はその日の出来事をフリートークで話すと良い

オンライン英会話には、フリートークというカリキュラムがあります。フリートークでは、予め決められた教材や単元を学習するのではなく、話題を自由に決めて英会話ができます。夜にオンライン英会話を受講する場合は、フリートークレッスンでその日あった出来事を話すのがおすすめです。なぜなら毎日違った話題で英会話ができますし、自分の身の回りの出来事を英語で話す機会を作れるからです。また日常生活でも「これは英語で何ていうのかな」と考える習慣ができます。

ただしフリートークは、通常のレッスンよりも高い英語力が求められます。英語中級者以上向けです。詳しくは以下の記事で解説しています。

関連記事:【初心者厳禁】オンライン英会話でフリートークを最大限に活用する3つの方法

レッスン後すぐに次のレッスンを予約しておくべき

夜のオンライン英会話レッスンで注意すべきなのが、レッスンを後回しにしてレッスンが受けられなくなってしまうことです。先延ばしによってレッスンが受けられなくなることを防ぐためには、レッスン終了後すぐに次のレッスンを予約しておくべきです。すぐに予約すると「予約があるから英会話を優先しなければ」という心理が働き、レッスンを後回しにしてしまう可能性は下がります。

忙しければ回数制のプランがおすすめ

オンライン英会話には回数制プランがあります。回数制プランとは、毎月決まった回数、好きな日時にレッスンを受けられるプランです。ほとんどのオンライン英会話スクールでは、毎日レッスンを受講できるプランがあります。毎日レッスンを受けることができればお得なプランですが、忙しかったり後回しにしたりして受講できなければ意味がありません。

学校や仕事が忙しく、予め毎日受講できないことが分かっているのであれば、自分が好きなタイミングで確実にレッスンが受けられる回数制プランがおすすめです。回数制プランについては、以下の記事で詳しく解説しています。

関連記事:オンライン英会話 回数制

おすすめのオンライン英会話スクール3選

 

おすすめの英会話スクール3選を紹介します。

DMM英会話

プラン別料金 スタンダードプラン(多国籍講師&フィリピン人講師とのレッスン)

・毎日1レッスン(25分):月6,480円

・毎日2レッスン(50分):月10,780円

・毎日3レッスン(75分):月15,180円

プラスネイティブプラン(ネイティブや日本人講師を含む全ての講師とのレッスン)

・毎日1レッスン(25分):月15,800円

・毎日2レッスン(50分):月31,200円

・毎日3レッスン(75分):月45,100円

教材費 なし
レッスン可能時間帯 24時間
講師の国籍 世界120ヵ国
無料体験レッスン 2回

※料金は全て税込

DMM英会話は、世界120ヵ国と、最も多くの国の講師とレッスンができるオンライン英会話スクールです。テレビCMでも有名ですよね。

https://youtu.be/K5kD3bmZ1Zo

私も受講したことがありますが、日本にいるとなかなか接する機会がない国の講師もいて、レッスン予約時に「どの国の講師を予約しようかな」と楽しみでした。

⇒ DMM英会話の無料体験、会員登録はこちら

ネイティブキャンプ

プラン別料金 月額6,480円
教材費 なし
レッスン可能時間帯 24時間
講師の国籍 多国籍
無料体験レッスン 7日間

※料金は全て税込

ネイティブキャンプの最大の特徴は、レッスン回数無制限で1日に何度でもレッスンを受けられることです。回数無制限を採用しているオンライン英会話スクールは他にはありません。

無料体験でも7日間以内であれば、何度もレッスンを受けられます。私も無料体験を受講しましたが、7日間で13回もレッスンを受講できてものすごくお得でした。

⇒ ネイティブキャンプの無料体験、会員登録はこちら

レアジョブ英会話

プラン別料金 日常英会話コース

・毎日25分:6380円

・毎日50分:10670円

ビジネス英会話コース

・毎日25分:10670円

中学・高校生コース

・10670円

教材費 なし
レッスン可能時間帯 6:00~25:00
講師の国籍 フィリピン
無料体験レッスン 2回

※料金は全て税込

レアジョブ英会話の講師はフィリピン人のみです。毎回確実に英語ネイティブからレッスンを受けたい方にはおすすめです。他オンライン英会話スクールでは、ネイティブ講師の予約が全て埋まっており、非ネイティブの方しか空いていないこともあります。しかしレアジョブ英会話ならその心配は不要です。また講師の質も比較的均質です。

⇒ レアジョブ英会話の無料体験、会員登録はこちら

オンライン英会話スクール比較表

オンライン英会話スクール大手13社の月額や無料体験の回数、特徴をまとめました。

スクール名 月額 無料体験 特徴
レアジョブ英会話

筆者おすすめ!

5,800円 2回 講師の質が比較的均質
DMM英会話

筆者おすすめ!

6,480円 2回 講師の国籍数No.1
ネイティブキャンプ

筆者おすすめ!

6,480円 7日間 レッスン受け放題
EFイングリッシュライブ 8,100円 7日間 グループレッスンあり
Bizmates(ビズメイツ) 11,000円 1回 ビジネス英語に特化
QQ English 9,680円 2回 カランメソッド正式認定校
Mytutor 15,980円 1回 TOEFL/IELTS対策あり
hanaso 5,980円 2回 回数制プランあり
エイゴックス 5,800円 1回 ネイティブと話せる
ワールドトーク 講師によって異なる あり 日本人講師が多い
クラウティ(学研プラス) 4,500円 14日間 家族プランあり
イングリッシュベル 17,900円 2回 DMEメソッドを採用
Cambly(キャンブリー) 8,768円 1回 予約不要

まとめ

オンライン英会話の受講におすすめの時間帯について解説しました。オンライン英会話は、午前中、できれば早朝に受講すべきです。自分の生活スタイルを見直し、早朝にオンライン英会話を受講できないか模索してみましょう。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!