英語がうまい芸能人3選【赤西仁、福士蒼汰、ガクト】

 
英語がうまい芸能人は誰かな? どのくらい喋れるのかなぁ?
 
【この記事の内容】
 
・ 英語がうまい芸能人を3人列挙しました。
・ 勉強法なども簡単に記載しました。
 

【この記事を読むメリット】

・ 英語学習は、継続することが一番大事であり、モティベーションがないと続きませんが、かっこいい芸能人の英語を聞くと、「自分もこうなりたい」と、意欲が湧く。

 

・ ちょくちょく見ると、勉強意欲が持続し、英語力が上がっていく。

 

喋れるイメージがあまりなかった芸能人が、ネイティブに近い発音で流暢に喋るのを見ると、よーし、私も頑張るぞ!という気分になると思います。

たまにこれを見て、自分を奮い立たせてください。

 

現在,翻訳や通訳の業務に従事している私は,昔、小林克也の外国人アーティストへのインタビューを見て憧れ、それが今でも英語勉強のモティベーションになっています。

なお、英語を勉強したい方は、日本語を毎日しゃべるのと同じように、オンライン英会話などで片言でもいいので英語を口に出すことが、楽しく英語脳を作っていく秘訣です。

英語がうまい芸能人【赤西仁、福士蒼汰、GACKT】

ここでは、英語の勉強のモティベーションアップを目的としていますので、海外に長く住んだ経験があり、ネイティブと言ってもいいような人は除きます。

一生懸命勉強して、努力で英語力を獲得したであろう芸能人を私の独断で〔笑〕列挙してみます。

赤西 仁

ネイティブでもない日本人が、努力すればここまでネイティブに近い形で喋れるようになるんだという見本です。

彼はバイリンガルの友人を見ながら、とにかくネイティブのような仕草、言い回し、リズムで喋るため努力したそうです。

こんな発音で喋れるようになると、リスニング力も格段にアップします。

喋れる英語は聞き取れるという原則がありますので。

彼もネイティブの速い質問を聞き取れていますよね。

いかに英語耳づくりと発音のトレーニングが大事かが分かりますね。

英語耳、英語脳を作るのがリスニング上達の鍵を握っているということを次の図書で論理的に理解することが、その後のリスニング力の向上に大きく役立ちます。

⇒「英語耳[改訂・新CD版] 発音ができるとリスニングができる」は、こちらから購入できます。

 

赤西仁さんの英語インタビュー、ネイティブ英語っぽくてカッコいいですね? 意欲が湧きませんか? 私も刺激を受けました。音は大事ですね!

 

赤西仁さんは、徹底的に実践で英語を鍛えました。だからこんなに流暢です。

日本に住んでいても、オンライン英会話のサービスを使えば、家にいながら、ネイティブ講師と頻繁にしゃべって、留学するのに近い効果を出すことができます。

アウトプット(スピーキング)がインプット(リスニング)を格段に向上させます。

「喋れる英語は聞き取れる」です。

 

また、赤西仁さんの発音がネイティブっぽく聞こえるのは、単語と単語を1個ずつ発音せず、ネイティブのようにつなげて音声変化させていること(リンキングと言います)と、単語の語尾の、tやd、cやkなどの子音を発音せず、tやdなどの口になって終わる(リダクション)ネイティブ特有の発音を再現しているためです。

⇒ ネイティブ英語のリンキング、リダクション、フラッピングなどの音声変化の発音練習ができる記事はこちら

 

福士蒼汰

ローマ国際映画祭の時の英語でのスピーチです。

彼はイタリア語も話せます。

動画では、本人が happyと言う時に感情も込めるんだとおっしゃっていますが、役者さんに英語が上手い人が多い理由がわかる気がします。

そう! 感情を込める、なり切る ジェスチャーも交えて、伝えよう伝えようと堂々と喋る。

一般人の私たちも、このように、なり切って、臆せず、堂々と喋る癖をつけると上達が早くなりそうですね!

いいヒントになります。

 

※ こうしたネイティブに近いスピーキングスピードや表現は、喋りなれていないと実現できません。

筆者の場合、留学をする代わりに、レアジョブ英会話で実践を積み、スピーキングスピードや表現、リスニングを鍛えました。

無料体験できますので、自分に合うか確かめてみてから、入会を判断することができます。価格も良心的です。

この動画のように臆せず英語が流暢に喋れると、周りからリスペクトを集めることが多いです。

⇒ レアジョブ英会話の無料体験はこちら

※ 関連の記事です。

【実体験】オンライン英会話レアジョブで雑談してたらTOEICが100点アップ!

 

⇒ 英語、特にリスニングの上級者と、中級者・初心者の決定的な違いと、上達のコツについての参考記事はこちらです。

 

GACKT

動画の最後の方に、GACKTさんが英語を喋っているシーンがあります。

ここでは、英語の短いセールススピーチだけですが、彼は韓国語、フランス語、中国語なども、ある程度喋ることができ、たいへんな努力家です。

またミュージシャンだけあって、微妙な音もきちんと聞き分けることができ、同じようにかっこよく発音したいという気持ちが強いんでしょう。このスピーチでも、英語特有の単語と単語の音を繋ぐリンキングや、音の変化、脱落などを相当正確に捉えています。

発音に敏感になることが、リスニング力アップにも大事です。

英語の音を楽しむ感じでトレーニングに励みましょう!

 

 

まとめ

英語がうまい芸能人を、とりあえず3人挙げましたが、まだ他にも英語のうまい芸能人はたくさんいらっしゃいます。

こう見てくると、英語が上達した原因の共通要素がありますね。

それは、

人前で堂々と臆せず表現すること。

そして、英語の音も出来るだけネイティブに近い形で再現しようと努めること。

そのためには、リスニングと発音のトレーニングにおいて、英語の母音と子音の微妙な音を聞き分け、忠実に再現することが必要になります。

この芸能人たちのスピーチをたまに見返して、英語を流暢にカッコよく喋っている自分をイメージしながら、今日も英語の勉強を楽しみましょう!

 

※  以下は、英語勉強法関係の、筆者の参考記事の抜粋です。よかったらどうぞ。

このサイト内の私の記事にリンクを貼っていますので、英語勉強をしたい方は見てみてください。

この記事を読まれる方の中には、英語を日常生活の中に取り入れて学んでいきたいという方も相当いらっしゃるのではないでしょうか?

英語学習は、たいていの日本人にとっては、第二言語習得です。

「英語を学ぶ」というのではなく、「英語で学ぶ」という方法が取れます。好きな内容・方法で。

 

そして、英語というのは、コミュニケーションのためのツールです。

これを習得するのには、コミュニケーションの実践を重ねるのが一番です。

 

でも、インプットばかりして、実は、アウトプットをしていない、実際に喋ろうと思ってもなかなか表現も出てこない、という方がものすごく多いという現状があります。

「そんなガッツリ勉強はしたくない。楽しい方法で、できれば英語も学びたい’」という方には、

「簡単な言葉から少しずつ、英語で雑談をする。」

という方法がおすすめです。

英語のアウトプット、すなわちしゃべることを頻繁にしていると、いわゆる英語脳、英語耳が形成され、考えずとも表現が出てくる自動化が次第に実現していき、流暢にしゃべれるようになります。

同時にリスニングも格段に上達します。

コロナ時代に最適な、自宅でもどこでもできる「オンライン英会話」のサービスを、経験者の私が選りすぐってみた記事を貼っておきますので参考にされてください。

どんどんネイティブ英語を聞けるようになり、話せるようになるために日常生活でできるだけ英語をしゃべりましょう。

しゃべれる英語は聞き取れます。

 

無料体験で試してみてから、自分に合うと思ったら、そのオンライン英会話を少し続けてみてはいかがでしょうか。

「自分はまだ英語力が低いから」と不安な方は、まずは日本語を相当混ぜながら、あるいは最初はほとんどを日本語で会話するのもおすすめします。

日本人講師も選択できます。

まず一歩を踏み出してしまうのが大事です。

すぐに慣れて、「自分は英語を頻繁にしゃべってるんだ」という大きな自信がつきます。

⇒  無料体験ありの、おすすめのオンライン英会話を紹介した記事はこちら

 

※ オンライン英会話の一覧 (上記記事から抜粋)

スクール名 月額 無料体験 特徴

レアジョブ英会話

筆者おすすめ!

5,800円 2回 講師の質が均質

DMM英会話

筆者おすすめ!

6,480円 2回 講師の国籍数No.1

ネイティブキャンプ

筆者おすすめ!

6,480円 7日間 レッスン受け放題
EFイングリッシュライブ 8,100円 7日間 グループレッスンあり
Bizmates(ビズメイツ) 11,000円 1回 ビジネス英語に特化
QQ English 9,680円 2回 カランメソッド正式認定校
Mytutor 15,980円 1回 TOEFL/IELTS対策あり
hanaso 5,980円 2回 回数制プランあり
エイゴックス 5,800円 1回 ネイティブと話せる
クラウティ(学研プラス) 4,500円 14日間 家族プランあり
Cambly(キャンブリー) 8,768円 1回 予約不要

 

※ なお、英語力を総合的に上げて、世界中の英語サイトを見たり聞いたり、英文で読書したりして、膨大な英語情報を基に知識や教養を身に付け、豊かで自由な人生を送りたい方には、学習のペースメーカーとしてTOEICに挑戦することをおすすめします。

英検などと違い不合格というのがないので、ショックをあまり味わわず雪だるま式で英語力を蓄積させていくことができ、筆者も実践しました。

TOEICの勉強には、定番のリクルート社のスタディサプリTOEICをおすすめします。

まずTOEICスコアを取得すると、英語ができるという自信や、会社などからの評価が高まりますので大きなメリットがあります。

⇒ スタディサプリ ENGLISH  TOEIC の無料体験などはこちらから

 

⇒  また、英語力に応じた勉強法についての参考記事はこちら。

 

さらに、書いたものを読めば理解できるけど、音で聞くとわからない場合は、ネイティブ英語のリンキングやリダクション、フラッピングなどの音声変化を頭にインプットして発音練習することが不可欠です。

学校で習った、単語一つ一つ切り離された音とは、全く異なる場合が多いからです。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 
 
最新情報をチェックしよう!