【初心者厳禁】オンライン英会話でフリートークを最大限に活用する3つの方法

オンライン英会話のカリキュラム「フリートーク」は、学ぶ内容を特に決めず、自由に講師と英会話をするカリキュラムです。

「フリートークって何を話せばいいの?」「英会話初心者でもフリートークは受講した方が良いの?」と不安な方も多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、オンライン英会話でフリートークを最大限に活用する3つの方法を解説します。

【この記事を読むと分かること】

  • オンライン英会話のフリートークをおすすめしない人の3つの特徴
  • オンライン英会話のフリートークをおすすめする人の3つの特徴
  • オンライン英会話でフリートークを最大限に活用する3つの方法
  • フリートークにもおすすめのオンライン英会話教室2選

私はDMM英会話やネイティブキャンプなどのオンライン英会話を受講した経験があります。実体験に基づいて解説していきます。

(執筆 : 寺内)

月額料金が最も安いオンライン英会話 が判明!ランキングTOP10を紹介

オンライン英会話のフリートークをおすすめしない人の3つの特徴

オンライン英会話のフリートークをおすすめしない人の特徴は以下の3つです。

英語初心者で基礎レベルの単語や文法が身についていない人

英語初心者で基礎レベルの英語や文法が身についていない人には、オンライン英会話はおすすめしません。

フリートークでは、他のレッスンのように例文を読んだり、シチュエーションに沿って学習したりすることはありません。現時点で持っている単語や文法の知識を駆使しながら、英会話を行います。

基礎レベルの単語や文法が身についていなければ、学校で習う自己紹介のような、本当に簡単な英会話しかできません。

フリートークは、自分が言いたいことを自由に相手に伝えられてこそ効果があります。中学レベルの単語や文法に自信がない人は、フリートークのレッスンを受ける前に、通常のレッスンを受けて、英語の基礎を身につけてからフリートークに臨みましょう。

英会話に苦手意識がある人

英会話に苦手意識がある人には、フリートークはおすすめしません。なぜなら英会話に苦手意識がある人がフリートークのレッスンを受けても、何も話せずにモジモジしてレッスンが終了してしまうからです。

フリートークで何を話すかは、受講者の自由です。しかし自由な分「自分から何かを話さなければならない」という大変さがあります。英会話が苦手な方でも、カリキュラムに沿って学習することはできます。しかしフリートークとなると話は別です。英会話に苦手意識があるうちは、フリートークではなく通常のカリキュラムを受けましょう。

学ぶ意識がない人

学ぶ意識が低い人には、フリートークはおすすめしません。なぜならフリートークでは、通常カリキュラムのように何かを教えてもらえるわけではないので、自ら学ぼうとする姿勢が大切だからです。

フリートークでただ好きなことを好きなだけ話して、それで満足してしまう人には、フリートークはおすすめできません。フリートークは、通常のレッスンでは学べない口語表現やネイティブしか知らないような表現を学ぶチャンスです。

特に日常英会話を学びたい方には、フリートークでしか学べない表現がたくさんあります。ただ好きに英会話をするだけでなく、そのとき知った表現はメモを取るなどして、しっかり自分のものにしましょう。

オンライン英会話のフリートークをおすすめする人の3つの特徴

オンライン英会話のフリートークをおすすめする人の特徴は以下の3つです。

とにかくアウトプットをしたい人

とにかくアウトプットの量を増やしたい人には、フリートークがおすすめです。なぜならフリートークではレッスンのほとんどをアウトプットに費やせるからです。

日本人が日本で英語学習をしていると、どうしてもアウトプットが不足してしまいます。どんなに単語や文法を覚えても、それを瞬時に言葉にできなければ英会話はできません。実際の英会話では、言うことを考えて文章を作る時間はありません。

フリートークでアウトプットの学習をすることで、これまでに覚えてきたことを、よりスムーズに言葉にできるようになります。

聞くだけにならない自信がある人

講師の話を聞くだけにならない自信がある人には、フリートークがおすすめです。フリートークで最も注意しなければならないのが「講師の話を聞くだけになっていないか」です。

受講生が積極的に発話しなければ、レッスン時間の大半は講師の話を聞く時間になってしまいます。リスニングをするためにフリートークのレッスンを受講するわけではありませんよね。

フリートークでは自らどんどん発話しましょう。レッスン前に、どんなことを話すか事前に考えておくのも良いでしょう。

より実践的な英会話を学びたい人

より実践的な英会話を学びたい人には、フリートークはおすすめです。日常英会話やビジネス英会話などの通常のレッスンでは、ある程度型に沿ってレッスンを行います。正しい英語を学べる一方で「その表現、ネイティブの人はそんなに使わないよ」という表現を学ぶこともあります。

しかしフリートークでは、テキストや通常カリキュラムよりも砕けた、より実践的な表現を学べます。

オンライン英会話のフリートークを最大限に活用する3つの方法

オンライン英会話のフリートークを最大限に活用する方法は以下の3つです。

こちらが話題を提案する

フリートークでは、こちらから話題を提案すべきです。フリートークではレッスン開始時に、講師が「何について話す?」と聞いてきます。こちらが何も答えなければ、大体自己紹介や趣味の話になります。

自分から話を提案しなければ、毎回同じ話ばかりをすることになってしまいます。私も最初の頃はなかなか自分から話題を提案できず、毎回仕事や趣味の話ばかりを講師から提案されていました。途中で「毎回同じ話をして英会話力はアップするのかな?」と疑問に感じ、レッスン前に話題を用意するようになりました。

フリートークでは、事前に何について話すかを決めておきましょう。しかし毎日話題を考えるのは大変ですよね。そこでおすすめなのが「今日一日あったことを伝える」です。これなら話題に困ることはないですし、英会話の練習にもなります。

様々な国の講師と話してみる

フリートークでは、様々な国の講師と話してみましょう。オンライン英会話では、講師は世界中に在籍しています。一つのスクールで100ヵ国以上の講師が在籍していることも珍しくありません。DMM英会話に関しては、120ヵ国以上の講師が在籍しています。

通常のカリキュラムでは、できればネイティブ講師からレッスンを受けるべきです。しかしフリートークの場合は普段接する機会のない世界中の国の講師とレッスンをすべきです。その方が相手の国の文化や習慣を知れて教養が身につきますし、異文化交流という、言語を学ぶ上で1番の醍醐味を体験できます。

私もセルビア人講師と、世界ランク1位のセルビア人テニス選手「ジョコビッチ」について話したり、ジョージア人と「ジョージアではワインが100円で飲めること」について話したり、フリートークを楽しみました。

英語は世界中で話されている言語です。実際に英語を話す場面では、英語ネイティブとだけでなく、様々な国の方と英語を話すはずです。世界中の講師とフリートークで話すことは、将来の役にも立ちます。

添削をしてもらう

フリートークで自分が考えた英文を添削してもらうという勉強方法もあります。

オンライン英会話にはたくさんのカリキュラムがありますが、自分ぴったりのカリキュラムを見つけることは難しいです。しかし英会話を最短で身に付けるためには、自分がよく使う表現から身につけなければなりません。そこでおすすめなのが、フリートークレッスンで英文を添削してもらうことです。

毎日その日の出来事を簡単に日記にまとめます。そしてその文章をフリートークレッスンにて添削してもらいます。そうすることで毎レッスン確実に、自分がよく使う表現を身につけられます。この学習方法は、自分が日常的に使う表現ピンポイントで学ぶのには最適です。

この勉強方法は書籍でも解説されています。海外留学をしつつも、海外の大学の授業では英会話が身につかないことに気付き、海外に住みながら日本のオンライン英会話スクールで英会話を身につけた方の本です。興味がある方は以下から確認してみてください。

⇒ 英語日記BOY

フリートークにもおすすめのオンライン英会話教室2選

フリートークにおすすめのオンライン英会話教室2選を紹介します。

DMM英会話

プラン別料金 スタンダードプラン(多国籍講師&フィリピン人講師とのレッスン)

・毎日1レッスン(25分):月6,480円

・毎日2レッスン(50分):月10,780円

・毎日3レッスン(75分):月15,180円

プラスネイティブプラン(ネイティブや日本人講師を含む全ての講師とのレッスン)

・毎日1レッスン(25分):月15,800円

・毎日2レッスン(50分):月31,200円

・毎日3レッスン(75分):月45,100円

教材費 なし
レッスン可能時間帯 24時間
講師の国籍 世界120ヵ国
無料体験レッスン 2回

※料金は全て税込

DMM英会話には、数あるオンライン英会話スクールの中で最もたくさんの国籍の講師が在籍しています。その数なんと世界120ヵ国です。フリートークで世界中の講師と話したい方にはぴったりのスクールです。

DMM英会話はテレビCMでもよく見かけます。オンライン英会話スクールのなかで最も知名度が高いスクールです。

私もレッスンごとに異なる国籍の講師を選択して、日本にいながら世界中の講師とフリートークをしました。無料体験は2回受けられます。フリートークと通常のレッスンを1回ずつ受講してみるのがおすすめです。

⇒ DMM英会話の無料体験、会員登録はこちら

ネイティブキャンプ

プラン別料金 月額6,480円
教材費 なし
レッスン可能時間帯 24時間
講師の国籍 多国籍
無料体験レッスン 7日間

※料金は全て税込

ネイティブキャンプでは、オンライン英会話スクールで唯一、レッスンを無制限で受けられます。1日に何回でもレッスンが受けられるので、土日などにまとめて英会話を学ぶのに最適です。

フリートークレッスンを受講したくても「通常のカリキュラムも受けたい」という気持ちが強く、通常のカリキュラムを優先してなかなかフリートークを受けられない方は多いです。しかしネイティブキャンプなら何度もレッスンを受けられるのでその心配は不要です。

無料体験も7日間何度も受けられるので、興味のある方は試してみてはいかがでしょうか。

⇒ ネイティブキャンプの無料体験、会員登録はこちら

オンライン英会話スクール比較表

オンライン英会話スクール15社を、月額・無料体験回数・特徴の3つの観点でまとめました。

スクール名 月額 無料体験 特徴
レアジョブ英会話

筆者おすすめ!

5,800円 2回 講師の質が比較的均質
DMM英会話

筆者おすすめ!

6,480円 2回 講師の国籍数No.1
ネイティブキャンプ

筆者おすすめ!

6,480円 7日間 レッスン受け放題
EFイングリッシュライブ 8,100円 7日間 グループレッスンあり
Bizmates(ビズメイツ) 11,000円 1回 ビジネス英語に特化
QQ English 9,680円 2回 カランメソッド正式認定校
Mytutor 15,980円 1回 TOEFL/IELTS対策あり
hanaso 5,980円 2回 回数制プランあり
エイゴックス 5,800円 1回 ネイティブと話せる
ワールドトーク 講師によって異なる あり 日本人講師が多い
クラウティ(学研プラス) 4,500円 14日間 家族プランあり
イングリッシュベル 17,900円 2回 DMEメソッドを採用
Cambly(キャンブリー) 8,768円 1回 予約不要

まとめ

オンライン英会話のフリートークについて解説しました。フリートークは英会話を身に付ける上では欠かせないレッスンです。特に英語中級者以上の方におすすめです。英語初心者の方は単語や文法などの基礎学習を優先させるべきですが、フリートークが受けられるか試してみたい方は、無料体験でフリートークを受講してみるのもいいでしょう。

最新情報をチェックしよう!