ネイティブと英語を死ぬほどしゃべりたい!おすすめオンライン英会話3選

英語の勉強方法の一つに「オンライン英会話」があります。英会話教室と比べると格段に低価格であり、

  • ネイティブ講師と一対一で英会話ができる
  • インターネット環境さえあれば時間も場所も選ばない

このようなメリットから初級者から上級者まで利用している方が非常に多いです。

特に中級者以上にとって、オンライン英会話の最大の利点は、ネイティブの発音に多く触れて、「英語に慣れてきた」という状態を、留学せずとも実現できる点です。

 

例えば、海外ドラマや映画を観ていて、

「ニュース英語はある程度理解できるのに、なぜ海外ドラマや映画は全く理解できないんだろう???」

と感じたことはないでしょうか?

 

その原因はこうです。

英語の発音にはリンキング、リダクション、フラッピングという、学校で習っていない音声変化が存在するのです。

※ 音声変化の記事

 

文法や語彙力にはある程度の自信はあるけど、ネイティブ英語が聞き取れなかったり、ネイティブ発音に似た形でしゃべれなかったり、という悩みを抱える英語学習者は非常に多いです。

 

そこで、この記事では、こうした悩みを解決できるよう、

・ オンライン英会話を用いて効率よく英語力を伸ばすコツ

・ 失敗しないオンライン英会話の選び方

などを、特にネイティブ英語にも焦点を当てて詳しく解説します。

 

また、記事の後半では

  •  おすすめオンライン英会話のサービス3社

も紹介します。

紹介しているサービスはいずれも無料体験が受けられますので、気になるサービスがあれば是非レッスンを受けてみてくださいね。

(執筆:  原田)

目次

ネイティブ講師の授業を受けるなら、なぜオンライン英会話がおすすめなのか?

英語特有の音の変化の聞き取り力や発音を身につけるには、ネイティブ講師と英会話を繰り返すのが最も効率がいいです。

ネイティブスピーカーと英会話をできる場所はオンライン英会話以外にも 英会話スクールや英会話カフェといった選択肢もあります。

しかし、ネイティブ講師と英会話の練習をするのであれば、オンライン英会話がベストです。その理由を3つ紹介します。

費用がとにかく安い

最初にかかる費用、継続するために必要な費用、そして教材費、全てにおいてオンライン英会話は圧倒的コストパフォーマンスを誇ります。

オンライン英会話の多くは入会金無料です。教材もオンラインで見られるものは無料で見ることができます。
また月額費用も平均相場が6千円程度です。

さらにほとんどのサービスはレッスンを無料で体験できます。そのため、やって見て「合わないな」と思ったならやめてしまえば費用は一切かかりません。

ネイティブ講師と、基本的に一対一で話せる

通常、英会話スクールで英会話の授業を受ける場合はグループレッスンになることが多く、4人~8人くらいでテーマを決めて英会話を行います。

もちろんプライベートレッスンであれば一対一で話せますが、講師を独り占めできる分、料金の相場もグッと上がります。

グループレッスンでも平均3万円の相場なのですが、プライベートレッスンになると6万円以上になることも珍しくありません。

しかし、オンライン英会話は、一対一が一般的です。それでいて前述したとおり料金は月額で6000円程度ですので、費用対効果は破格であると言えます。

授業を受けられる回数が圧倒的に多い

これもオンライン英会話の大きな魅力です。1回あたりの授業時間はどの会社を選んでも25分前後あることが多いですが、使い放題のプランを用意している会社もあり、そうしたプランでは、時間を作ることさえできれば毎日ネイティブ講師と英会話をすることができます。

スクールなどでは月に4回から8回程度の通学が一般的なので、授業を受けられる回数は圧倒的に多いと言えます。

オンライン英会話でネイティブスピーカーを選ぶときに押さえておきたいポイント

オンライン英会話はその名のとおり、オンラインで英会話ができるサービスです。ですので文法や語彙の指導ではなく、基本的に講師と実戦形式で英会話をすることになります。満足のいく英会話をするためには会話相手となる講師選びが重要になってきます。その際に抑えておきたいポイントを3つ紹介します。

講師が選出されるシステム【最重要】

各会社により、講師の選出システムは異なります。大きく分けると講師を毎回選べるシステムとランダムに選出されるシステムがあります。

発音をよくしたい、聞き取り力を向上させたいと考えているのであれば、必ず講師を選べるシステムを採用している会社を選びましょう。この後解説しますが、講師の経歴や出身国などは必ずチェックして選ぶのがベターです。

ランダムに講師が選出されるサービスの場合、時間を取らないし、すぐにレッスンを始められるという利点もありますが、そこは時間をかけてもじっくり選ぶべきです。そうしないとせっかくの英会話の時間が無駄になってしまい兼ねません。

講師の英語指導の経歴

講師を選ぶのは必須だとして次にどのような講師を選ぶべきなのか?という点です。

オンライン英会話は、多数の講師がラインナップされているのが一般的ですが、会社によっては講師の実力にバラツキが大きい場合もあります。

特にまだ英会話に自信を持てない方はなるべくベテランの講師を選んだ方がいいでしょう。具体的には講師経験が最低でも3年を超えている方を選びましょう。

指導経験が浅い講師はどうしてもうまく話せない相手に対して自分の話す量が増えてしまいがちです。リスニング力は鍛えられるかもしれませんが、結局言語というのは自分が発音できない音は聞き取ることはできません。

何より、聞く練習は映画やドラマでいくらでもできますので、英会話のレッスンを受けるのであれば、話す練習をたくさんさせてもらいましょう。慣れている講師ほど話を引き出すのもうまいですし、こちらが話しやすい振り方をしてくれます。

講師の出身国

もう一つ抑えておきたいのが講師の国籍です。英語は色々な国で話されている言語であるため、そのイントネーションなどは人によって大きく異なります。

アメリカ英語、イギリス英語、カナダ英語などと分類されたりもします。そのくらい国によってアクセントの置き方や発音も異なるのです。そのため、自分が一番聞きやすい英語、または話せるようになりたい英語はどの国の英語なのかをはっきりさせておきましょう。それなりに流暢な発音が身につくまでは、その国の英語だけを練習した方が上達も速いからです。

ネイティブ講師と話すならここ!おすすめのオンライン英会話サービス3選

50社以上のサービスでレッスンを体験した筆者が、上記で紹介したネイティブ講師と英会話で抑えておきたい条件を全て満たしているおすすめのサービス3社を紹介します。

紹介しているサービスは無料体験レッスンが受けられますので、気になるサービスがあれば是非レッスンを体験してみてください。

DMM英会話

一押しポイント

  • 無料体験で日本人のカウンセリング付き
  • 教材が充実していてインプット学習も一緒にできる
  • 独自のビデオチャット機能でレッスンサポートが充実している

無料体験で日本人のカウンセリング付き。

DMM英会話では無料レッスンを2回受けることが可能で、その際に日本人講師によるカウンセリングも受けることができます。
中級者程度の語彙や文法力があってもネイティブ講師に自分の目標や学習方針などを英語で説明するのは少し難しいと思います。

体験レッスンの内容は自分で決めることができます。

初回に日本人講師を選び、その旨を日本語で伝えて、学習方針を定め、2回目のレッスンで実際にネイティブ講師と英会話の実践レッスンを体験すると、レッスンの流れをしっかりと把握できます。

入会するかどうかの判断をしやすい無料体験レッスンとなっています。

教材が充実していてインプット学習も一緒にできる

DMM英会話には無制限プランがあり、一回25分の授業を毎日受けることができます。
それだけでもアウトプットの練習としては十分ですが、DMM英会話に入会すると会員限定のウェブ教材をいつでも使うことができます。

DMM英会話の教材は大変充実しており、レベル毎に細かく分類され、基礎的な文法問題から会話特有の表現まで広範囲をカバーしています。

英会話の表現力を伸ばすにはインプット学習は重要ですので、ウェブ教材で学び、英会話のレッスンで実際に試してみる、という循環が作りやすいのは大きなメリットです。

このサイクルをうまく回すことで表現の幅を広げ定着させていくことができます。

独自のビデオチャット機能があり、レッスンサポートが充実している。

DMM英会話のレッスンではSkypeやZoomといったビデオチャットではなく、独自で開発された「Eikaiwa Live」というビデオチャットを使います。

英会話レッスンが快適に受けられる様に作られており、レッスン中に講師が発言した内容を画面の下の機能からいつでも確認できたり、言いたいことの英語が出て来なくて言葉に詰まった際もヒントフレーズなどが表示されていたりと、会話をスムーズに繋げてくれます。

ネイティブ講師は英語で話しますが、日本語翻訳サポートがあるので日本語で確認でき、英会話に慣れていない方でも快適に英会話をすることができます。

DMM英会話のレッスン費用

レッスン費用は原則月額制です。1日に受けるレッスンの回数やプランによって費用が変わってきます。

おすすめは1回25分のレッスンを1日1レッスン受けられる月6,480円(税込み)の「スタンダードプラン(1日1レッスン)」です。
月30回レッスンを受けたとして1ヶ月12.5時間になります。
英会話はスポーツでいう毎日の基礎練習のようなものです。同じことでも毎日反復的に繰り返し行うことで必ず上達していきます。
また、英語をより早く身につけたい方は、決まったネイティブ講師とのレッスンを受けられる「プラスネイティブプラン」を強く推奨します。以下はプラン別の料金表です。

プラン レッスン回数 月額料金 1レッスン単価
スタンダートプラン 25分×1日1レッスン 6,480円 174円
25分×1日2レッスン 10,780円 174円
25分×1日3レッスン 15,180円 163円
プラスネイティブプラン 25分×1日1レッスン 15,800円 510円
25分×1日2レッスン 31,200円 503円
25分×1日3レッスン 45,100円 485円

 

 

レアジョブ英会話

一押しポイント

  • レベルチェック制度で実力に適した授業ができる
  • オンライン英会話の中でも破格の価格設定
  • 日本語サポートが終日対応可能

レベルチェック制度で実力に適した授業ができる

レアジョブ英会話では初回のレッスンでレベルチェック診断を実施し、そのレベルに応じた授業や課題を提供してくれます。

特に教材に関しては、初級者から上級者まで対応した4000以上の問題集が用意されていて、会員は全ての教材をウェブ上でいつでも利用することができます。

先ほども述べましたが、英会話の力を向上させるには日々のインプット学習も必須です。これだけの数の教材が用意されていれば、インプット学習に困ることはありません。また教材は英会話のレッスン中も講師と共有できますので、インプット学習した内容をすぐに実践の英会話でアウトプットでき、効率よく学習ができる点も魅力です。

オンライン英会話の中でも破格の価格設定

レアジョブ英会話のレッスンは月額無制限のプランがあり、一回25分の授業を毎日受けることができます。

またレアジョブの講師は基本フィリピン人であり、講師によって値段の差異がありません。

プランの違いは月に受けるレッスン回数で決まるため、ほかのオンライン英会話と比べてもネイティブ講師とのレッスンがとても安く受講できます。

平均単価こそ他のオンライン英会話サービスと変わらなく見えますが、ネイティブ講師にこだわりたい方にとっては破格の値段設定です。

フィリピン人の英語は、発音が全く同じではないもののアメリカン英語が基本ですので、アメリカ英語やカナダ英語を安価で学びたい方におすすめです。

 

日本語サポートが終日対応可能

レアジョブ英会話の講師はフィリピン人ですが、カスタマーサービスをはじめとしたヘルプデスクは日本人が日本語で対応してくれます。

チャットはもちろん電話での対応も、営業時間であれば終日対応してくれます。

レアジョブのレッスン費用

レッスン費用は原則月額制です。1日に受けるレッスンの回数やプランによって費用が異なります。

おすすめは1回25分のレッスンを1日1レッスン受けられる月5,800円(税込み)の「日常英会話コース(1日1レッスン)」です。

月30回レッスンを受けたとして1ヶ月12.5時間にもなります。

レッスンを担当してくれる講師は基本的に毎時間変わりますが、講師は全てフィリピン人です。

プラン レッスン回数 月額料金 1レッスン単価
日常英会話コース 25分×1日1レッスン 5,800円 187円
25分×1日2レッスン 9,700円 156円
25分×1日4レッスン 16000円 129円
ビジネス英会話コース 25分×1日1レッスン 9800円 316円
中学・高校生コース 25分×1日1レッスン 9,800円 316円

 

 

ネイティブキャンプ

一押しポイント

  • 講師の国籍がとにかく豊富
  • 講師の採用基準が高く、優秀な講師が多い
  • カランメゾットのレッスンが受講できる

講師の国籍がとにかく豊富

ネイティブキャンプの講師は全体的にフィリピン人が多めですが、国籍の豊富さは大きな魅力です。

特にネイティブ スピーカーと話したい人にとっては、同じ国籍の講師の数が多いほどレッスンも受けやすくなるため、ネイティブキャンプはこの点有利です。

また在籍講師の数もかなり多く、希望の時間で予約を取りやすい点も評価できます。

また日本人講師とネイティブ講師の役割がはっきりと別れていて、日本人は主に文法などの基礎知識の指導を担当し、ネイティブ講師は英会話を担当しています。

もちろん日本語講師は全て日本語で教えてくれるので、英会話に自信がなければ日本人講師のレッスンから初めてネイティブ講師の英会話レッスンに切り替えて行くということも可能です。

講師の採用基準が高く、優秀な講師が多い。

ネイティブキャンプではTESOLという英語教授法の資格を取得を採用条件の一つに掲げていて、講師としての実績や確かな指導力のある人材を雇っています。

そのため、他のオンライン英会話に見られるアルバイト講師は在籍しておらず、優秀な講師が揃えられています。

私は今も、このネイティブキャンプでフリートークを行っていますが、例えばセルビア人の40代の女性講師は、法律家であったり、フィリピン人の60歳の男性講師は、一流企業の人事担当の管理職を長年務めた人であるなど、知的レベルが高く、正しい文法や世界の国々の動向なども学べます。

英会話レッスンは、どれだけ生徒が気持ちよく英会話をたくさんできるかが重要です。

生きた英語をしっかり聞いて、しゃべる時間の蓄積が上達の鍵だからです。

指導力の高い講師はそれを理解しています。

ネイティブキャンプでは、講師がしゃべっている動画を簡単に見れますので、講師を選ぶ前に、発音や、丁寧そうな人かを確認することができ、外れの確率がほとんどありません。

カランメゾットのレッスンが受講できる

「カランメソッド」とはイギリスで開発された英語の勉強法で、迅速かつ効果的に英語を習得できるメソッドです。

最近では海外の語学学校でも積極的に取り入れられている勉強法で、ネイティブキャンプではこの「カランメソッド」のレッスンを受講できるコースが用意されています。

少し初心者には難しく、またイギリス英語がベースとなる勉強法であるため、人によって合う合わないはありますが、科学的裏付けのあるメソッドを体験できるのは大きなメリットです。

ある程度英語力が身についているのであれば、少しだけでも受けてみる価値はあると思います。

ネイティブキャンプのレッスン費用

レッスン費用は原則月額制です。1日に受けるレッスンの回数やプランによって費用が変わってきます。

おすすめは1回25分のレッスンを無制限で受けられる月6,480円(税込み)の「プレミアムプラン(1日1レッスン)」です。

しかも、ちょっとだけスキマ時間ができた! という時に、予約しなくても今この瞬間に空いている講師を選んで受講できるので、非常に便利ですし、時間を有効活用できます。

この点は、最も私自身が重宝している点です。受講のストレスがほとんどありません。

また、休日などは、私は3回ぐらい受講します。全くお得です!!

 

レッスン形態は毎回指定可能で、

・ 「日本人講師による英文法レッスン」

・ 「ネイティブ講師との英会話レッスン」

・ 「TOIEC L,R対策レッスン」

・ 「カランメソッド」

があります。

どのレッスンを受講しても料金は変わりません。

プラン レッスン回数 月額料金
プレミアムプラン 無制限 6,480円

 

 

レッスン前に覚えておこう。必修定型文の紹介

たとえある程度英語を勉強していても、いざネイティブ講師と英会話するとなると少し緊張してしまうものです。

この記事の最後に、そんな時に役に立つ会話開始の定型文を少し紹介します。

レッスンを受ける前に繰り返し練習しておくと、初心者の方でもスムーズにレッスンに入って行くことが出来るでしょう。

レッスン開始前のフレーズ5つ

Can you hear me?
私の声が聞こえますか?

Can you see me?
私のことが見えますか ?

I can’t hear you.
あなたの声が聞こえません。

I can’t see you.
あなたの顔が見えません。

I’d like to do Unit.12 today.
今日はユニットNo.12をやりたいです。

レッスン中のフレーズ5つ

I’m sorry, I did not hear you.
すみません、聞こえなかったです。

Could you speak more slowly?
もう少しゆっくり話せますか?

Could you repeat that?
もう一度言ってください。

Can you type it in the chat?
チャットに書いてもらえませんか?

How should I say that 〜?

どう言えばいいのでしょうか?

(言葉が出てこなくて、会話をつなぐ時)

まとめ

以上、オンライン英会話、特にネイティブとの会話について述べましたが、いかがでしたか?

英会話が上達するにはインプット学習以上に、とにかく実践の英会話を通してアウトプットすることが大切です。

「私は英語がしゃべれないから」と日本人はよく言いますが、学校でしゃべる練習をほとんどしてないから、当たり前なのです。

幸い、日本人は文字では基礎を何年も習っています。これは大きなチャンスです。役に立つのです。

しゃべる訓練さえすれば、伸びる可能性をたくさん秘めているのです。

それを生かしましょう!

 

これまで見てきたように、オンライン英会話は、

・ 初期費用が非常に安い

・ 家の中でできる

・ ネイティブ講師と一対一で話せる

・ 授業を受けられる回数がスクールなどに比べ圧倒的に多い

という特徴があり、現代に生きていることに感謝したくなるぐらいありがたいサービスだと思います。

たくさんの会社があり、それぞれ魅力がありますので、ぜひ今回の記事を参考に自分にぴったりのオンライン英会話を見つけていただき、一歩行動に踏み出していただければ幸いです。

きっと、英語で世界中の知識を得られる輝かしい未来に進んで行けることでしょう。

(執筆:  原田)

最新情報をチェックしよう!