アメリカ人講師と確実にレッスンできるオンライン英会話スクール5選

「アメリカ人講師から英会話レッスンを受けたい。でもオンライン英会話スクールの講師は多国籍だしな・・・」

「確実にアメリカ人の英会話レッスンが受けられるスクールはないのかな?」

この記事では、こういった疑問を解決します。

この記事を書いている私は、これまでに5社のオンライン英会話スクールを受講してきました。もちろんアメリカ人講師とのレッスンも行ったことがあります。

アメリカ人講師のレッスンが受けられるスクールに加えて、アメリカ人講師のレッスンを受けるメリットや注意点についてもお伝えします。

【この記事を読むと分かること】

  • アメリカ人講師のオンライン英会話レッスンを受けるメリット
  • アメリカ人講師のオンライン英会話レッスンを受ける注意点
  • アメリカ人講師のレッスンが受けられるオンライン英会話スクールおすすめ5選

(執筆:寺内)

関連記事:オンライン英会話はネイティブ非ネイティブどちらから学ぶべき?メリット・デメリットを解説

アメリカ人講師のオンライン英会話レッスンを受けるメリット

アメリカ人講師のオンライン英会話レッスンを受ける事によるメリットは、以下の3つです。

  • アメリカ英語を学べる
  • アメリカへの留学や旅行を考えている方のモチベーションが上がる
  • より多彩なイディオムを学べる

アメリカ英語を学べる

英語は世界中で話されている言語です。英語ネイティブ・英語非ネイティブ問わず、多くの方が英語を話せたり、英語を学習していたりします。よって英語には、世界中に訛りが存在します。

英語非ネイティブの国はもちろん、英語ネイティブの国同士でも、訛りは存在します。英語ネイティブの英語も、アメリカ英語・イギリス英語・オーストラリア英語のように言われ、それぞれの国によって訛りがあります。例えばイギリス英語では、”can”という単語を「カン」に近い形で発音します。アメリカ英語では「キャン」に近い形で発音しますよね。

またアジアでもシンガポール英語やインド英語など、英語の訛りがあります。アジアの英語訛りは、欧米の英語訛りと比べても強いです。なぜならアジアでは本来話されていた言語の特徴と英語が合わさって、英語の訛りが生まれているからです。例えばシンガポールでは、英語の文章の語尾に「ア」などの音をつけて発音することが多いです。これは中国語の影響によるものです。

このように、英語には地域によって訛りがあります。そして最も世界中で通じる英語はアメリカ英語です。よって、多くの英語学習者が学習したいと考えるのが、アメリカ英語です。

英語には訛りがありますが、正直どの訛りの英語を話しても、全く通じないということはありません。また国によって訛りの強い弱いがあります。オンライン英会話にはフィリピン人講師が多いです。しかしフィリピン人講師の英語訛りは、決して強くなく、よっぽどの英語上級者でない限りは、フィリピン人講師のレッスンを受けても違和感すら感じないはずです。

関連記事:オンライン英会話にフィリピン人講師が多いのはなぜ?発音は?メリットデメリットも解説

しかしネイティブレベルの英語を学びたいと考えているのであれば、アメリカ人からアメリカ英語を学んでおいて損はありません。

アメリカへの留学や旅行を考えている方のモチベーションが上がる

英語を学ぶ方の多くは、アメリカ英語を学びたいと考えています。アメリカ英語を学んでアメリカで仕事をしたり旅行をしたり、留学をしたりしたいと考えています。そういう方は、アメリカ人と英会話レッスンを行った方が、学習のモチベーションにつながります。

またレッスンでは、レッスンとは関係ないちょっとした小話をする時間もあります。そういった時間で、アメリカでの生活の様子や、役立つ情報も聞けるかもしれません。

より多彩なイディオムを学べる

オンライン英会話スクールには、英語ネイティブ講師と英語非ネイティブ講師がいます。英語非ネイティブ講師の方が、人数は圧倒的に多いです。どちらもスクールの採用基準をクリアしている講師なので、英語非ネイティブだからと言って、英会話レッスンに支障があるわけではありません。私もどちらかと言えば英語非ネイティブのレッスンを多く受けてきましたが、レッスンに支障があったことは一度もありませんでした。

しかし、やはり英語ネイティブの方が、一つの言葉に対して多彩なイディオムを知っています。また「このシチュエーションではこの言葉を使った方が自然」といったことも教えてくれます。

アメリカ人講師のオンライン英会話レッスンを受ける注意点

アメリカ人講師のオンライン英会話レッスンを受ける際の注意点は、以下の3つです。

  • 受講料が割高
  • 講師の人数が少ない
  • 英語初心者には不向き

受講料が割高

オンライン英会話の受講料は、英語ネイティブもしくは日本人講師かどうか、そして講師が住んでいる国の物価によって決まります。オンライン英会話は、国内で英会話教室に通う数分の1の受講料で受講できます。ここまでの低価格で受講できる理由がこれです。

アメリカ人は、英語ネイティブです。そしてアメリカの物価は日本の物価よりも高いです。よって、受講料は英語非ネイティブのレッスンを受けるよりも割高になってしまいます。

英語非ネイティブのオンライン英会話レッスンを受ける場合は、毎日1回25分間のレッスンが受けられて、受講料は月額6000円程度です。一方でアメリカ人講師や英語ネイティブ講師のレッスンを受ける場合には、月額15000円程度の受講料が必要です。日本人講師のレッスンも同様です。

関連記事:オンライン英会話はネイティブ非ネイティブどちらから学ぶべき?メリット・デメリットを解説

講師の人数が少ない

オンライン英会話には、アメリカ人講師の数が少ないです。全くいないという訳ではありませんが、需要に対する人数は明らかに少ないです。

オンライン英会話スクールのほとんどでは、英語ネイティブと英語非ネイティブ講師の両方が在籍しています。「両方の講師が在籍しているのだから、毎回その中からネイティブ講師のレッスンを受ければいい」と思っている方も多いのではないでしょうか。しかしそれは間違いです。なぜなら英語ネイティブ非ネイティブ両方がいるスクールでは、ネイティブ講師の争奪戦のようになっており、なかなか簡単に英語ネイティブのレッスンを予約できないからです。

「もし空いていれば英語ネイティブとレッスンができたらいいな」という方はそれでも構いません。しかし、「確実に英語ネイティブとレッスンをしたい」という方は、英語ネイティブとしかレッスンが受けられないプランや、英語ネイティブしか在籍していないスクールを受講すべきです。

英語初心者には不向き

アメリカ人講師との英会話レッスンは、英語初心者にはおすすめできません。なぜならアメリカ人が話す英語は、日本人にとって聞き取りづらいからです。またアメリカ人講師は生まれた時から英語に触れている英語ネイティブなので、日本人のように英語を学習する大変さについては理解していません。

一方非ネイティブ講師であれば、中学や高校で習うレベルの英単語を多用してくれますし、英語を学習する大変さも理解してくれています。また日本人講師であれば、今は英語が話せても、以前はあなたと同じように一から英語を学習してきた経験がある方ばかりです。

よって、日本人ならではの英語学習に対する悩みや不安を汲み取って英会話レッスンをしてくれます。英語初心者であれば、日本人講師や英語非ネイティブ講師がおすすめです。英語中級者レベル以上であれば、アメリカ人講師とのレッスンがおすすめです。

関連記事:オンライン英会話で日本人講師から学ぶメリット・デメリット【初心者におすすめ】

アメリカ人講師のレッスンが受けられるオンライン英会話スクールおすすめ5選

アメリカ人講師のレッスンが受けられるオンライン英会話スクール5選を紹介します。

ネイティブキャンプ

プラン別料金 月額6,480円
教材費 なし
レッスン可能時間帯 24時間
講師の国籍 多国籍
無料体験レッスン 7日間

※料金は全て税込

ネイティブキャンプの最大の特徴は、レッスン回数無制限で1日に何度でもレッスンを受けられることです。回数無制限を採用しているオンライン英会話スクールは他にはありません。

無料体験でも7日間以内であれば、何度もレッスンを受けられます。私も無料体験を受講しましたが、7日間で13回もレッスンを受講できてものすごくお得でした。

⇒ ネイティブキャンプの無料体験

関連記事:ネイティブキャンプはひどい?口コミや料金と体験談を紹介

DMM英会話

プラン別料金 スタンダードプラン(多国籍講師&フィリピン人講師とのレッスン)

・毎日1レッスン(25分):月6,480円(初月3,240円)

・毎日2レッスン(50分):月10,780円

・毎日3レッスン(75分):月15,180円

プラスネイティブプラン(ネイティブや日本人講師を含む全ての講師とのレッスン)

・毎日1レッスン(25分):月15,800円

・毎日2レッスン(50分):月31,200円

・毎日3レッスン(75分):月45,100円

教材費 なし
レッスン可能時間帯 24時間
講師の国籍 世界120ヵ国
無料体験レッスン 2回

※料金は全て税込

DMM英会話は、世界120ヵ国と、最も多くの国の講師とレッスンができるオンライン英会話スクールです。テレビCMでも有名ですよね。

私も受講したことがありますが、日本にいるとなかなか接する機会がない国の講師もいて、レッスン予約時に「どの国の講師を予約しようかな」と楽しみでした。

⇒ DMM英会話の無料体験

関連記事:DMM英会話効果なしの人には2つの特徴が!口コミ・料金まとめ

エイゴックス

プラン別料金 ポイント定期プラン

1レッスンに必要なポイント(ネイティブ講師100・フィリピン人講師40・日本人講師100)

ポイント定期プラン200:1,980円

ポイント定期プラン400:3,900円

ポイント定期プラン800:7,500円

ポイント定期プラン1200:11,100円

ポイント定期プラン5600:39,200円

毎日プラン

毎日プラン(フィリピン人講師):5800円

毎日プラン(全講師):15,800円

教材費 なし
レッスン可能時間帯 24時間
講師の国籍 ネイティブ・フィリピン人・日本人
無料体験レッスン 1回

エイゴックスは、ネイティブ講師のレッスンが1回350円〜で受講できるスクールです。ネイティブ講師のレッスンは、1回あたり1000円近くかかることも珍しくありません。よって、ネイティブ講師のレッスンを低価格で受講したいという方におすすめです。

⇒ エイゴックスの無料体験

EFイングリッシュライブ

プラン別料金 LTA PLUSプラン:8,100円

マンツーマンレッスン月8回

グループレッスン月30回

教材費 なし
レッスン可能時間帯 24時間
講師の国籍 ネイティブ
無料体験レッスン 7日間

※料金は全て税込

EFイングリッシュは、ネイティブ講師のレッスンが受けられるオンライン英会話スクールです。受講料は他のスクールと比べてもやや高めですが、確実にネイティブのレッスンが受けられるスクールでこの価格は安いです。

⇒ EFイングリッシュの無料体験

Cambly

プラン別料金 1日15分

週1回:2,074円〜

週3回:5,714円〜

週5回:7,794円〜

週7回:9,744円〜

1日30分

週1回:3,504円〜

週3回:9,354円〜

週5回:13,644円〜

週7回:18,844円〜

教材費 なし
レッスン可能時間帯 24時間
講師の国籍 ネイティブ
無料体験レッスン 1回

Camblyは、英語ネイティブとレッスンができるオンライン英会話スクールです。プランが細かく分かれているのが特徴です。

レッスン時間やレッスン日数を、自分のスケジュールに合わせて調節できますよ。

⇒ Camblyの無料体験

まとめ

オンライン英会話におけるアメリカ人講師について解説しました。多くの英語学習者がアメリカ英語の習得を目指している以上、いずれはアメリカ人講師とレッスンすべきです。しかし英語初心者が最初からアメリカ人講師と英会話レッスンを行うのは、おすすめできません。まずは自分にあったスタイルのオンライン英会話スクールを探してみてください。

最新情報をチェックしよう!