Bizmates英会話は効果ない?特徴や口コミ・料金まとめ

「Bizmates英会話を受講して本当に効果があるの?」

「Bizmates英会話について詳しく知りたい」

こういった悩みを解決します。

Bizmates英会話は、大手のオンライン英会話スクールでは珍しい、ビジネス特化型英会話コースを用意したオンライン英会話スクールです。英会話初心者でもビジネスで成果をあげる英語力を提供するサービスです。また多種多様な経歴を持つフィリピン人講師が在籍しています。ネイティブと英会話レッスンをしたい社会人の方におすすめのオンライン英会話スクールです。

この記事を書いている私も、Bizmates英会話を受講した経験があります。私の実体験に基づいて、良い点も悪い点も本音で解説します。自分にあったオンライン英会話スクールを探している方、必見です。

【この記事を読むと分かること】

  • Bizmatesの特徴
  • Bizmatesはこんな人におすすめ
  • Bizmatesの口コミ・評判
  • Bizmatesの料金プラン

※Bizmatesでは、25分の無料体験レッスンを行っています。無料会員登録後の3日以内に有料会員登録をされた方限定で受講料の初月半額キャンペーンを実施しています。キャンペーンが適用されれば、最低でも約6,000円で毎日英会話レッスンを受講できます。キャンペーンはいつ終わるか分からないので、少しでも気になる方は、本日中に無料体験の申し込みをしておきましょう。

⇒ Bizmates 無料体験

Bizmatesの概要

プラン別料金 ・毎日25分プラン:13,200円

・毎日50分プラン:19,800円

教材費 オリジナル教材は無料
レッスン可能時間帯 5:00~25:00
講師の国籍 フィリピン

※料金は全て税込

Bizmates5つの特徴

Bizmatesの特徴は、以下の5つです。

  • 講師はフィリピン人講師
  • ビジネス特化型のオンライン英会話スクールである
  • 早朝深夜も受講できる
  • ビジネス経験者の講師のみが在籍
  • 教材はビジネスに特化している

講師はフィリピン人講師

Bizmatesの講師は、100%フィリピン人です。フィリピン人講師が多いスクールはあっても、Bizmatesほど、ビジネスに特化しているスクールはありません。

実はBizmatesでは、大きく4つの観点から講師を選定しています。

・ビジネス経験

・教えるスキル

・人間性

・コミュニケーションスキル

様々な観点から厳選された講師を採用します。

採用後も『教えるスキル』を高めるためにトレーニングを継続的に行うプロフェッショナルなトレーナーになります。

またフィリピン人の英語は全員ネイティブレベルですが、アメリカ英語と比べると、日本人にとって聞きやすいという特徴があります。

オンライン英会話スクールを探す時に、講師の国籍を気にする方がいます。「変なアクセントがついてしまう」と気にする方が多いですが、アクセントを気にする必要があるのは英語の上級者だけです。ほとんどの英語学習者にとっては、アクセントは関係ありません。またフィリピン人講師には、確かにアクセントはゼロではありませんが、他の国の非ネイティブ講師と比べると、アクセントはほとんどありません。

関連記事:オンライン英会話にフィリピン人講師が多いのはなぜ?発音は?メリットデメリットも解説

ビジネス特化型のオンライン英会話スクールである

Bizmatesは、ビジネス特化型英会話を学ぶスクールです。オンライン英会話スクールで、ビジネス英会話を学ぶためだけを用意しているのは珍しいです。

Bizmatesほど、ビジネスに特化しているスクールはありません。

Bizmatesでは受講生のレベルに応じた実践的なオリジナル教材を用意しています。

レベルとランクは専門のアセッサーと相対した際に、切り分けてくれます。

初心者から上級者まで、それぞれにあったカリキュラムを用意してくれるため初心者でも安心して受講できます。

またレッスン毎に4つのレッスンタイプから自分で選べますので安心です。

Bizmatesの授業料は毎日25分プランで1レッスン当たり430円(税込)です。

通学制の英会話教室に比べ安く設定されています。

※1レッスン25分あたりの料金は1ヵ月間でご受講いただけるレッスン数を31日間として計算した場合です。

忙しいビジネスマンの方向けには継続しやすい価格帯とビジネスに特化した英会話を学べるので一石二鳥です。

英会話教室などでビジネス英語に特化して学ぶ際にかかる料金と比べると、遥かに安い受講料でビジネス英会話を学べます。

早朝深夜も受講できる

Bizmatesは、午前5時から深夜1時まで受講できます。深夜まで受講できるので、仕事が遅くまであった日でも、問題なくレッスンを受講できます。国内の英会話教室とは異なり、夜遅くまでレッスンが受けられる理由は、日本とフィリピンの時差にあります。日本とフィリピンの時差は1時間なので、日本の深夜1時は、フィリピンの午前0時です。

しかしオンライン英会話スクールによっては、深夜1時までどころか、24時間レッスンが受けられることも。なぜなら講師がフィリピンのみならず、ヨーロッパやアメリカにもいて、より大きな時差があるからです。Bizmatesが開いていない1時〜6時までの間にもレッスンを受けたい方は、24時間レッスンが受けられるDMM英会話がおすすめです。

関連記事:DMM英会話効果なしの人には2つの特徴が!口コミ・料金まとめ

ビジネス経験者の講師のみが在籍

レッスン受講者の『90%』が上達を実感しています。

ビジネス英会話はビジネス経験のある人から学ぶべきであるとBizmatesは考えています。

『ビジネス経験』という観点が選定条件にあります。

それぞれのビジネス領域に精通したプロのトレーナーから、自分の職種や職業に応じた英語スキルを学ぶことができ、スキルとして身につけることが可能です。

また、レッスンは全てマンツーマン形式で行われるので、効率よく英語も職種や職業に特化した英語スキルを身につけることができます。

教材はビジネスに特化している

ビジネスという観点から、コミュニケーションスキルがどうしても必要になります。

『ビジネスで成果をあげる』ことにフォーカスした教材が用意されています。

4つのレッスンタイプと教材から自分で選ぶことができます。

・Bizmates Program

・Other Program

・Assist Lesson

・Discovery

受講する流れとしては『Bizmates Program』でビジネスで成果をあげる為の基礎を学ぶ。

『Other Program』ではBizmates Program以外のオリジナル教材で特定スキルを学ぶ。

『Assist Lesson』では、より実践的なプレゼンテーションや英文メールなどのビジネスをサポートする為のレッスンを学ぶ。

『Discovery』では、異文化をディスカッションし対話を通じて新しい学びや観点を得る。

つまるところ、『ビジネスで成果をあげる』ことにフォーカスした内容を受講できます。

⇒ Bizmates 無料体験

Bizmatesはこんな人におすすめ

Bizmatesは、以下2つのいずれかに当てはまる方におすすめです。

  • ビジネス経験者に英語ネイティブとレッスンをしたい人
  • ビジネス英語を学びたい人

ビジネス経験者に英語ネイティブとレッスンをしたい人

Bizmatesの講師は全員フィリピン人です。フィリピンの公用語は英語とタガログです。よってフィリピン人であれば全員がネイティブレベルの英語を話せます。Bizmatesの講師は全員がフィリピン人なので、確実にネイティブと英会話ができます。

一方他オンライン英会話スクールでは、講師の国籍が多い代わりに、英語非ネイティブの講師が多いです。特にセルビアなど、東欧諸国の講師が多い印象です。

講師の国籍が多ければ、「様々な国の講師と英会話をする経験が積める」というメリットもあります。しかし英語を学ぶのであれば、まずは英語ネイティブから学ぶべきです。

ビジネス英会話を学びたい人

Bizmatesは、ビジネス英会話を学びたい方におすすめです。

ビジネス特化型の英会話になります。

具体的には、上記にも記載しましたが、『Bizmates Program』でビジネスで成果をあげる為の基礎を学ぶ。

『Other Program』ではBizmates Program以外のオリジナル教材で特定スキルを学ぶ。

『Assist Lesson』では、より実践的なプレゼンテーションや英文メールなどのビジネスをサポートする為のレッスンを学ぶ。

『Discovery』では、異文化をディスカッションし対話を通じて新しい学びや観点を得る。

つまるところ、『ビジネスで成果をあげる』ことにフォーカスした内容を受講できます。

⇒ Bizmates 無料体験

Bizmatesの口コミ・評判

ビジネス英会話にしてはオンラインであるがゆえ、やすいとおもった。その他のオンライン英会話よりは、割高となるが、ビジネス専門を吟ってるからしかたがない。

https://eigohiroba.jp/item/08698711/reviews?page=2

英語学校というより、英語コミュニケーションの学校ですね。元ベルリッツで日本人ビジネスマンの英語指導に携わってきた方が教材を開発されており、日本人がビジネスを行ううえで欠けている・身に付けなければいけないコミュニケーション能力を高めるようにデザインされています。この点は、他のオンライン英会話にない大きな特徴だと思います。

https://eigohiroba.jp/item/08698711/reviews?page=2

生徒の実際の職場の状況をダイアローグに当てはめて英語で表現してみるよう促されるので、実用的で良いのですが、Bizmatesが想定している「海外展開バリバリの営業マン」像と、自分の実際の職場の状況(内勤OL)がなかなか一致せず、そのためにBizmatesのレッスンがやりにくいと感じることがたびたびありました。

ダイアログに沿って、自分がバリバリビジネスパーソンであるかのように想定状況を作ってダイアローグを展開していこうとするのですが、これがなかなかうまくいかなかったです。

ビジネス経験豊富な講師なだけあって、わたしが想定した状況について、いろいろツッコミを入れてきます。「あなたの上司はその状況をどう判断したのか」など、複雑な質問をされることが多く、もともと単純な仮定状況で会話を展開しようとしているだけなので、そんなツッコミを入れてもうまく答えられるわけがなく、なんとなくワケもわからず追い込まれます(笑)。それがストレスになって結局退会してしまいました(笑)。

単純な英会話学校というより、半分ビジネススクールのように感じました。実際にバリバリ海外ビジネスしている人には、即活用できる素晴らしいカリキュラムと講師陣なので、できれば長く続けたかったのですが、このあたりのやりにくさを改善してもらえないと、レッスンになかなかついていけないように思います。

https://eigohiroba.jp/item/08698711/reviews?page=2

BizMatesでは、学習者の実際のビジネス状況をダイアローグに当てはめてレッスンを行うよう促されることが多いのですが、自分の社内業務上のことを外部の人に話すわけにいかないので、自分のほうで仮想状況を設定してレッスンに臨んでいました。しかし講師のよっては、わたしが提示した仮想のビジネス状況に対して、かなり細かいところまでガンガンにツッコミを入れてくる人がいました。そうなるともう、英語のレッスンどころではなくなり、精神的なキツさを感じることがたびたびありました。

BizMatesを難しいと感じる理由は、英語指導そのものの難易度というよりも、ビジネス上のつっこんだ内容や意見を話すよう求められるところにあるのではないかと思っています。英語でブレインストーミングを行う良い練習にはなるので、実際のビジネススクールで行うにはよいのだろうと思うのですが、オンライン英会話学校で、そこまでつっこんだ業務上のことを相手に話さなければならない、という状況に違和感を感じました。わたしがBizmatesに求めていたのは、あくまで英語上の指導であって、ビジネス上の指導ではなかったので、そのあたりのニーズの不一致が、講師との相性によってはあったように思います。

数カ月受講し続けて、BizMatesの授業前におなかが痛くなるほどストレスを感じるようになってしまい、けっきょく辞めてしまいました。教材は良いものなので、できれば続けたかったので残念です。

講師との相性もあるかと思います。ビジネスパーソンを講師として採用していることがBizMatesの売りかと思うのですが、ビジネス経験があればあるほど、講師のプライドが高く、生徒に対して求めてくるレベルも高く、授業が厳しくなる傾向にあるような気がします。その厳しさ、キツさが、ほどよければいいのですが、ストレスを感じすぎると挫折につながる恐れもあるかと思います。

BizMatesを受講するにあたり、TOEIC900点以上の英語力はすでに身に付けておく必要があるように思います。でないと、講師からの厳しいツッコミに耐え抜くことができません。

わたしの場合、TOEICは900点半ばを取得していますが、Bizmatesはちょっと厳しいと感じたので、他のスクールに移って基礎会話からやりなおしているところです。英会話力がもっと上がった時点でBizMatesに戻れば、もう少し実りある授業になるかもしれません。

自分に合った指導を行ってくれる理想の講師に巡り合うまでの期間が長くかかってしまいました。その時間がもったいなかったように思います。

DMMのように、生徒からのフィードバック評価を他の生徒が見られるようなシステムがあれば、講師の授業スタイルをあらかじめ知ることができると思うのですが、そういう評価システムはビズメイツにはないので、とにかくあたってくだけるを何度も繰り返して、自分と相性が合う講師にめぐり会えるのを待つしかありません。

https://eigohiroba.jp/item/08698711/reviews?page=3

Bizmatesの料金プラン

Bizmatesの料金プランについてまとめました。

毎日25分プラン

特徴

1日25分で『ビジネスで成果をあげる』にフォーカスした以下レッスンから受講できる

・Bizmates Program

・Other Program

・Assist Lesson

・Discovery

料金

毎日25分プラン:13,200円

※税込み価格です。

毎日50分プラン

特徴

1日50分で『ビジネスで成果をあげる』にフォーカスした以下レッスンから受講できる

・Bizmates Program

・Other Program

・Assist Lesson

・Discovery

料金

・毎日50分プラン:19,800円

レッスンチケット

特徴

チケット1枚で、レッスンを1回追加受講できます。チケットの有効期限は60日間です。

料金

1枚1,320円

※税込み価格です。

お支払い方法

特徴

2つから選べます。

・クレジットカード

・銀行講座振替

(PayPal)

※翌月以降の受講料はPayPalを通じて自動的に決裁致しますので、更新作業は必要ありません。

料金

・毎日25分プラン:13,200円

・毎日50分プラン:19,800円

※税込み価格です。

まとめ

Bizmatesの特徴や口コミ、料金プランなどについてまとめました。Bizmatesは、ネイティブ講師と確実にレッスンをしたい方や、ビジネスに特化した英会話を学びたい方におすすめのプランです。

現在初月半額キャンペーンも実施中です。入会金も退会金もかからないので、少しでも興味がある方は、キャンペーンが終わる前にBizmatesを試してみてください。無料体験は1回受けられます。また無料会員登録後の3日以内に有料会員登録をされた方限定で受講料の初月半額キャンペーンを実施しています。キャンペーンが適用されれば、最低でも約6,000円で毎日英会話レッスンを受講できます。キャンペーンはいつ終わるか分からないので、少しでも気になる方は、本日中に無料体験の申し込みをしておきましょう。

⇒ Bizmates 無料体験

最新情報をチェックしよう!