【朗報】ブロガーはWebマーケティングで稼げる!

ブログである程度実績があれば、Webマーケターとして稼げるようになると聞いたけど、ほんとなの? 

Webマーケティングって稼げるの?[/chat]こんな疑問に答えます。

 

(この記事の内容)

・ Webマーケティングが稼げる理由

・ ブログで月に数万円稼げれば、Webマーケティングで月に数10万円稼げる

を説明します。

 

(この記事を書いている私は、)

現在、大きな組織の管理職をしていて、専門スキルを身に付けるため、ブログを始め、今9か月目(別のブログ)です。

8か月で、検索ボリュームの大きなキーワードでGoogle10位以内まで来ていて、スキルが身についてきましたが、まだまだ記事を投入する必要があるので、仕事は継続しながらブログを続けています。

このサイトでは、いろんな先駆者たち(海外含む)のノウハウのうち、重要な部分を抽出して、自分の上達の目的も兼ねてまとめていきます。

ブログ初心者はこのサイトで効率的にノウハウが学べます。

Webマーケティングが稼げる理由

企業の売上げや採用に直結するので、企業は金を出す

企業のWebサイトへのアクセスが増えれば、自社のモノやサービスの露出度が上がります。

また、Webマーケティングのスキルを用いてサイト訪問者に訴えていけば、販売数量も上がります。

さらに、Webサイトは人の雇用のためにも重要な役割を果たしており、Webを通して、より優秀な人材の獲得ができれば、企業にとって大きなメリットが生じます。

このため、WebサイトのアクセスアップやWebマーケティングは、企業がお金を投じやすい分野です。

実際にWeb集客や商品販売の実績があり、企業に的確にWebマーケティングのサービスを提供できるWebマーケターは、ニーズに対してまだまだ足りないため、有利な条件で企業と契約を結ぶことができ、20~30歳代で、実際に月数百万稼いでいるWebマーケターは数多くいます。

作業ではなくノウハウを売るので単価や効率が高い

ノウハウを売るビジネスの場合、そのノウハウに希少価値があれば高い値がつきます。

また、作業時間や手間のかかるビジネスの場合、時間の限界があるので契約をさほど多く取れず、結果、収入も制約があります。

Webマーケティングの場合、「このようにすればSEO上有利になって検索順位が上がります」とか「このようなセールスライティングをすれば商品がもっと売れるようになります」というように、クライアントにアドバイスをするのがメインであり、手間のかかる作業をすることはあまりありません。もしあっても、外注できます。

コスパがいいわけです。

単発でなく一定期間継続する契約なので、営業効率が高い

契約期間が短ければ、常に新たなクライアントを見つける必要があり、効率が悪いですが、Webマーケティングの契約期間は、通常、数か月から1年とかですので、営業だけで消耗するという事態は避けられます。

ブログで月に数万円稼げれば、Webマーケティングで月に数10万円稼げる

企業に所属してWebマーケティングの担当としてサービスを提供する場合と、独立してサービスを提供する場合とで、やることに差はありません。

ブロガーは、日々SEOやSNS集客、セールスライティングなどに取り組み、スキルを上げ、実際にWeb集客して、アフィリエイト商品を売っています。

月数万円稼ぐ人は、Webマーケティングのサービスを提供するだけの力は十分あります。

むしろ、そういった実績もなしに、会社員としてサービスを提供する場合に比べ、より実態に合った、実践的なWebマーケティングのサービスが提供できます。

Webで集客できるというのは、それだけで、企業から見れば価値のあることなのです。

まとめ

現代において、Webで集客することは、企業の売り上げを伸ばすことや優秀な人材を獲得することに直接つながるので、非常に重要で、その実績を持っているブロガーは、正真正銘、Webマーケターです。

個人ブログのみで生計を立てられない場合でも、Webマーケターになって、レバレッジを効かせることが可能ですので、引き続き、SEOやSNS集客、セールスライティングのスキルアップなどに努めましょう。

※  おすすめプログラミングスクール TechAcademy

最新情報をチェックしよう!