その副業、本当に稼げる?おすすめの副業を試してみて分かったこと

収入の柱を増やしたい」

「副業できるほどのスキルが無い」

「どんな副業をしたら良いかわからない」

 

こんなお悩みをもっているあなた。

 

私まなびんは、俗に「おすすめの副業」と言われるさまざまな業務を体験してきました。

その結果、副業するならコーチとして起業するのが一番だと言い切れます。

 

コーチングなら、まずお一人クライアントを見つけ、週末に2時間セッションするだけで、月30万円以上、収入を増やせる可能性があります。

 

とは言え、いきなり起業はハードルが高いでしょう。

そのためこの記事では、以下のことをお伝えします。

 

  • ほかの副業がおすすめできない理由
  • コーチとして起業するには何が必要なのか

 

読み終わるころには「今するべきこと」が明確になっているはずです。

 

私まなびんは、順調な県職員34年のキャリアを、事情あって早期にストップし、後がない気持ちで、自分の腕ひとつで稼ぐ方法を模索してきました。

さまざまな仕事にチャレンジしては消耗するだけの日々を乗り越え、コーチングというゴールが見えてから収入は右肩上がり。

 

現在はコーチ+集客コンサルタントとして、月商7桁をキープしています。

おすすめと言われている副業の実体

早速「巷でおすすめされている副業を実際やってみたらどうだったか?」を、生々しく語ります。

出し惜しみ一切ナシの実体験と検証結果です。

擬似体験にお役立てください^^

ブログ

大前提として、収益が出るまで少なくとも半年~1年程度の時間がかかります。

個人ブログはドメインパワーが弱いからです。

作り立てのドメインがGoogleに認識され、検索結果上位に食い込むためにこの時間は必須だと思っていてください。

 

そしてブログはジャンル選定と商材選びがキモで、ここを間違えてしまうと一生稼げません。

あとは以下の作業の繰り返しです。

  • リサーチ
  • 記事作成と投稿
  • アクセス解析
  • リライト

 

記事を投稿しただけでは物は売れませんし、信じても救われないのがブログの世界です。

 

ただし以下のパターンに当てはまる方は、向いている可能性はあります。

  • 数字を追うのが好き
  • 攻略法を編み出すのが好き
  • 検証と実践を繰り返すのが好き

 

私まなびんの例を出せば、月間PV(Webページが見られた数)が8000あっても、月収は数千円程度でした。

 

その道のプロについて学べば収益は出るでしょうが、一度記事を投稿して終わりではないのがブログの世界です。

 

読者ニーズの分析や、サイトのアクセスを伸ばすための施策を継続しなければ意味がありません。

 

頑張って検索上位を獲得しても、Googleアップデートが実施された途端に大きく順位が変動し、圏外に追いやられることも十分あり得ます。

 

正直、Googleアップデートの度に気が気じゃありません。

 

正しい知識を持って気長に続けるのなら良いですが、素人が隙間時間で稼ぐことは到底無理です。

Web制作・プログラミング

私まなびんは、プログラミングを独学でひたすら勉強し、制作費20万円の仕事を請け負った経験があります。

しかし労働時間が長くなりすぎて、時給で換算すると最低賃金以下でした。

 

Web制作でそれなりの収入を得るためには、営業スキルも欠かせません。

継続依頼を獲得しようと思うと、さらに難易度は上がります。

ただ案件を取って無難に仕事をこなすだけでは、あなたに仕事を依頼する価値がありませんからね。

 

相手のニーズを聞き出し、的確なサービスを提案できなければ一度限りのお付き合いで終わってしまうでしょう。

 

修正依頼にどの程度応じるかなど、契約上の確認事項も多々あります。

 

単価の高い仕事は獲得するのも大変なうえ、クラウドソーシングでは20%程度の手数料も取られます。

 

以上のことから、卓越したプログラミング技術をもち、クライアントとのコミュニケーションにも自信のある方を除けば、日雇いのバイトの方が割が良いです。

 

またプログラミングは副業として推薦されやすいため、習得しようとする人が多いですよね。

 

そのため今から技術を身につけてもライバルが多すぎて、ゆくゆくは価格競争に巻き込まれ、買い叩かれる運命にあります。

 

高いお金を払ってプログラミング講座を受講したとしても、その金額がペイできるほど稼げるのは遠い未来のこと。

 

大半の人はそれまでに疲弊し、赤字で終わってしまうでしょう。

ライティング

Webライティングは誰でも始められますが、ライティングで稼げる人は、ほんの一握りです。

 

毎週土日をすべて犠牲にしても、月1万円以上稼げたら良い方だと思ってください。

 

なぜならほとんどの場合、本案件の前にテストライティングを受ける必要があるからです。

 

テストライティングは通常より大幅に単価が安く、数十円~数百円程度。

合格すれば良いけど落ちたらそこで終わり。

 

たとえ受かったとしても、収入は1案件数千円程度です。

 

ライティングはただ文章を書けば良いだけではなく、クライアントが求める文章を書く必要があります。

 

クライアントが変われば常識も変わると言っても過言ではありません。

 

私まなびんがライティングで20万円稼いだときの実体は、こんな感じでした。

  • 複数のクライアントに営業をかける
  • テストライティングを何本もこなす
  • 数社と並行してやり取りを行う
  • トラブルがあっても納品日までに仕上げる

 

はっきり言って気が狂いそうでした(笑)。

 

ライティングに向いているのは、

「将来webライターとして起業したい!そのためなら収入は二の次で良い!」

という熱い志を持った方だけです。

せどり

せどりとは、商品を安く買って高く売り、その差分が利益となる。

ただこれだけのことです。

 

多くの場合は無在庫出品と言って、メルカリなどに複数出品されている商品をターゲットにして出品します。

そして売れた商品を仕入れて発送する。

 

具体的には、以下の作業の繰り返しです。

  • 売れそうな商品を探す
  • 出品する
  • 売れたものを仕入れる
  • 発送する

 

仕入先の商品が売り切れになる場合も想定して、代替品があるかなどの見当をつけ、価格を決めなくてはいけません。

一点ものであれば先に購入して、在庫を確保するケースもあるでしょう。

そのほか、購入検討者からの問い合わせ対応なども発生します。

 

1つの取引から得られる収益はわずかですので、まとまった利益を出すためには量をこなさなければいけないのも難点です。

 

正直楽しくないですし、「こんなこと延々とやってられない」と思いました。

ただし、マメで機械的な作業が苦にならない方であれば、向いているかもしれませんね。

 

また、厳密に言うとせどりを行うためには、古物商の申請が必要です。

警察署に届け出をすれば誰でも取得できますが、現状はこれをやっていない方が大半です。

申請していない場合は、以下のいずれか、または両方の措置がとられます。

  • 3年以下の懲役
  • 100万円以下の罰金

 

フリマアプリが浸透を続けていくなかで、今後規制が強化される可能性は十分ありますので、先行きの明るいものとは言えません。

通訳・翻訳

私まなびんは公務員時代に英語を勉強しており、TOEIC870点という実績を活かして通訳や翻訳にチャレンジしたこともあります。

 

しかし実情は以下の通りでした。

  • 単価が安い
  • 仕事が少ない
  • サービスが決まっている

 

英語ができる人は沢山いますので、それで稼ごうと思ったら何か突き抜ける必要があるんですよね。

そうしないと、他との価格競争に巻き込まれ単価がどんどん下がっていくだけです。

 

圧倒的な差別化をして、初めてスキルが収入につながるのだと実感しました。

 

他にも塾講師や、音楽制作なども行いましたが、すべて一生の仕事にできるものではありませんでした。

給料=我慢料としか思えない働き方ばかりです。

この辺りの失敗談を詳しく聞きたい方は、ぜひ無料体験セッションへお越しください(笑)。

いくらでもお話させていただきますよ。

コーチ起業に必要なものはたったの2つ

特別なものはいりません。

資格取得の勉強も必要ありません。

あなたがすでに持っているものだけで十分です。

自分

コーチングビジネスの商品はあなた自身です。

必要なリソースは、すでに揃っています。

 

とは言え

「自分にはなんのスキルもない」

と思っている方が大半でしょう。

 

断言します。

そんなことはありません。

 

あなたがこれまで生きてきたこと全てが商品の要素なのです。

 

不安が消えない方は、私の無料セッションを体験してみてください。

 

どうしてそこまで自信を持って言い切れるのかが分かるはずです。

 

週末に2時間だけセッションを入れて、月収を30万円~50万円増やすことも可能なコーチング説明会を開催しています。

あなたからのお申し込みをお待ちしております。

パソコン

商品づくりや顧客とのオンラインセッションのためには、パソコンは1台あった方が良いでしょう。

 

インターネット接続が可能であれば、スペックは低いもので十分です。

必須ソフトもありません。

officeが入っていなくても、以下の無料ツールがあればOKです。

  • Googleスプレッドシート
  • Googleドキュメント
  • LINE
  • zoom

 

足りないものは後から追加できます。

やっていくうちに必要だと思えるものを揃えていきましょう。

 

小さい画面での作業が苦にならないのであれば、最初はスマートフォンでも大丈夫です。

まとめ

冒頭で述べた悩みがすっかり解決されていることにお気づきですか?

どんな副業が良いかなんて、もう考える必要もありません。

コーチングなら、以下のことがすべて叶います。

  • 労働報酬制からの脱却
  • 給与以外の収入源の確保
  • 一生続けられる仕事の確保

 

たった1回コーチングを受けただけでも、人生は変わります。

私自身がそうでした。

 

大切なのは「人のためになりたい」という思いをどれだけ持てるかです。

この気持ちを持っている人はお客様に満足され、稼げるようになります。

 

「副業したい」「収入の柱を増やしたい」と考えている方は、今のままでは将来が不安という気持ちがあるんですよね。

そこに気がついただけで、すでにあなたは他の人と違う素晴らしい思考の持ち主だといえます。

あとは自分自身を信じることだけです。

 

自分の価値を知っているか、知らないかが違うだけで人生の質は大きく変わります。

私の無料体験セッションをぜひ体験してください。

必ずあなたの強みを見つけ出し、あなた自身の力で成功の道を拓くまで徹底的にサポートします。

 

これが、ほかのコーチとは違う私の強みです。

考え方や精神論だけでは終わらせません。

マインドセットからマーケティングに至るまで、すべての過程に伴走します。

 

まずは私のコーチングを試してみて下さい。

 

セッションが終わるころには、あなたの考え方がガラリと変わり、違う人生への一歩を踏み出していることでしょう。

公式LINEからのお申し込みをお待ちしております。

 

私の経験が、あなたの未来を切り開く糧となりますように。

 

起業が不安な方は、こちらの記事もご覧ください。

スキルなしでも起業できます。会社や家族にバレず、子育てとも両立できる働き方とは?

コーチングのお仕事を、まずは週末の副業からやってみるという選択肢があります。

ぜひ個別zoom説明会へお越しください。

説明会に参加されませんか?

最新情報をチェックしよう!